ストレートネックの改善体操

こんにちは、福岡市中央区警固の整体・カイロ「スペシフィックカイロ路」の佐藤です。

今日は、「ストレートネックの改善体操」についてお話したいと思います。

まずは、こちらの動画をご覧ください。
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ YouTube Preview Image

■ストレートネックの改善体操■
今日はですね「ストレートネックの改善体操」について話していこうと思います。

福岡市 ストレートネック 改善 

【ストレートネックの改善体操のやり方】

●「やり方1— 頭の左側を右手で押し、軽く負荷を」

ストレートネックとは、首が真っすぐになった状態なのです。
衝撃がすぐに首に受けます。
普通は曲がっていてクッションになっているのですが真っすぐになっているのですごく辛い状態です。
首がなかなか回せないとか、後ろに行き難い方とかいらっしゃるのですが少しでも改善する為には、ゆっくりですが頭の左側を右手でお互いに押し合う様に軽く負荷をかける様にします。
反対側も同様にします。

●「やり方2—手でおでこを押さえて、軽く負荷を」

前面はおでこに手を当てて、同様にお互いに押し合う様に軽く負荷をかけます。

【首が少し動く様になって来たら】

●「やり方1—首を軽く左右に動かす」

わずかな体操ですがそれで首の疲れなどが緩和され、首が少し動く様になって来たら、首を軽く左右に動かしてあげる。

●「やり方2—上、下、斜め上、斜め下を見る」

上をゆっくりと見て、下を見るとか、斜め上を見たら、斜め下を見る。
反対側も同様に動かしてあげる。
サッサと動かす感じではなく、ゆっくりと動かします。
日々、動かすことによりほんの少しずつですが可動域が広がって来ます。
その様な体操をお願いします。

合わせて『ストレートネックの影響』と『ストレートネックの原因』も見てくださいね。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加