不妊と低体温

不妊(ふにん)と低体温(ていたいおんしょう)の関係ははっきりとしてるわけではありませんが、低体温がいろいろな影響を与えていることも知られています。

 身体にとってどんなことが影響するかわかりません。

 はっきり判らないままほっとくのは、何の問題解決にはなりません。

もちろん不妊治療(ふにんちりょう)はしていきますが、低体温が身体そのものの力を落としますから、一つ一つ気がついたところから治していきましょう。

 不妊と低体温どちらとも、非常に敏感でデリケートな部分です。

 ストレスなどがすぐに影響をするところで、体調不良などが、ホルモンヤ自律神経を左右してしまうのです。

血流循環だけでも治していくと、栄養が行き届くようになりますから、免疫機能も回復してきます。

妊娠を準備していくのには大事になります。

食事もきちんととるようにして、バランスよく食べるようにして下さい。

身体にとって体温を上げるための大切な食事ですから、体温が上がるようなものを沢山とるようにしたいものです。

低体温のほうは何とか改善に持っていくことが出来ます。

低体温を治して体作りが出来始めました。

ストレスなどを感じないようにリラックスして生活が出来るようにするといいでしょう。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加