【首の安定にも繋がる!】散歩のススメ

こんにちは、福岡市カイロプラクティックの「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「散歩のススメ 」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
YouTube Preview Image

【え!?散歩をするとこんなに良い事が??】

●「良い事1—気分がリフレッシュ!!」

散歩のススメをお話したいと思います。
私の方からお薦めしたい散歩はですね。
まずは気分転換になるってことですね。
日頃生活していると、同じ様な空間で生活しているかと思います。
でも散歩に行くっていうことは、散歩っていうのは、すれ違う人も違いますし、その時その時季節によっても違います。
風景も違ってきますし、空気感も違ってきます。
自分が着て行く服にも変化があります。
温かい時は薄着ですし、寒い時は寒いなりの格好をしますし、夏だと普通散歩以外外に出る時って女性の方は日傘をさしたりしますけれども、散歩の時、日傘をさして散歩したりしないですよね。
帽子を被ったりしますけれども、そういう変化は人間の身体にとっていいことです。

●「良い事2—脳が活性化する!」

いつも同じ様な生活をしてるってことは、生活に変化がない。
自分の気持ちに変化がないってことですよね、でもやっぱり人間は変化がある方が、すごく身体の中の活性にも繋がります。
意識の中、頭の脳の方にも刺激があるってことですね。
刺激があるってことは、凄く脳の活性化にもなりますし、身体の方もに与える、同じ様な平坦な生活するよりは刺激がある方が凄く身体にもいいです。

●「良い事3—うつ病予防や、血糖値を下げる効果にも」

散歩をするって事は、有酸素運動をしているって事と同じなんです。
糖尿病の方にも血液の流れに良いので血糖値にも良い作用がありますし、うつ病の方にも良いとされています。
ただ歩くだけですが、歩く行為は足の裏への刺激が身体のカルシュウム量が増えてきます。
ですので、私の方では散歩をお薦めしています。
歩く時の姿勢は、猫背にならない、少し歩幅を大きくとって、できたらいろんなコースを歩いてみてくださね。

これから散歩をしてみようかなと思っていただけたら、『散歩時の靴選び』と『散歩前の準備運動』を参考にして、散歩してみてください。
私も、散歩をして日々健康にすごしています。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加