【意外に知らない!】質の良い休養とは何?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「本当の意味での質の良い休養とは何?」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(2分27秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【リラックスして、休養をとる方法は?】

●「質の良い休養とは?」
「質の良い休養とは何ですか?」についてお話したいと思います。
質の良いって言うのは、身体がリラックスできるってことですよね。
心もリラックスできる。
身体もリラックスできる。
そういうのが質の良い休養と言えると思いますが、なかなか現代人は休養をとる、1日まるまる自分の為に使うっていう事は難しいと思います。


●「自分にとってリラックスできる方法をみつける!」
一番簡単なのは、寝ることですよね。
寝るにも眠りが浅い方もいらっしゃいますし、深い方もいらっしゃいます。
深い眠りは、ネム睡眠とかよく言われていますけれども、そういう深い眠りにつく為には、やはり『温かいお風呂に入って』湯船にですね、浸かって頂いて身体をリラックスした状態で、お布団も自分の楽になるようなお布団ですね。
枕の高さとかも色々考えて頂いて、自分の呼吸が楽に出来る状態、音楽がかかってる方がいいっていう方もいらっしゃいますでしょうし、真っ暗な方がいいっていう方もいらっしゃいます。
反対に明るい方がいいって方もいらっしゃいますけれども、出来ましたら、その明るい状態って事は人間は明るい状態っていうのはですね~意識は起きてる状態。
自律神経で言うと交感神経って言う、起きてる状態の時に働く神経なんですけれども、それが休まりません。


●「寝る時は暗い所で、外出は無理をせず行きたい所へ」
ですので、出来ればなるべく暗いところで寝るようにして頂くと副交感神経って言って、身体が休まる状態の神経に変わりますので、そういうふうにして頂くと深い睡眠がとれるようになると思います。
また、外に出かける時とかですね、自分で外に出かける時は、リラックスした気分で・・
行きたくない所に無理やり、「リラックスしに行こう」とかじゃなく、自分の気持ちがいい所にリラックスしに行こうとか、海を見に行こうとか、そういうことでも本当に海を見るだけとか、お寺に行くだけ、それだけでも自分の心の中が神経がリラックスできますので、お試し頂きたいなと思います。

リラックス方法で『首こりを解消リラックス方法』もありますので、合わせてご覧になってゆっくり休んで身体の疲れをとってほしいと思います。


【質の良い休息を取るための工夫】

●「質の良い休息を取るための工夫」
質の良い休息を取るための工夫はとても大切です。
休息にも色々ありますが、一番大事なのは睡眠と言っても過言ではないでしょう。
たくさん寝たのにどうも疲れがとれない、朝スッキリ目覚められない、なんて経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
それは、睡眠の質が悪いからであることがほとんどです。
気持ちよく寝て気持ち良く起きるということは、精神の安定にもつながりますし、体の免疫力も向上させます。


●「質の良い睡眠のための夕飯の時間の工夫」
では、そんな質の良い休息・睡眠をとるための工夫として、どういったものが考えられるのでしょうか?
まず、気にしたいのは夕飯の時間です。
質の良い睡眠のためには、夜八時以降に食事を摂らないことが大切になってきます。
そして、同時に就寝三時間前は飲食を避けるということも重要です。

食事をしてしまうと、食べ物の消化が必要ですね。
そして、この消化という行為は体内で一番優先されるのです。
そのため睡眠の質が悪くなると言えるのですね。また消化には血液が必要です。
そのため消化の最中は胃に血液が集まってきます。
こうすると血液が全身をめぐって老廃物を運び出す流れがどうしても鈍り、翌朝の疲労感にもつながってくるのです。


不眠を改善させたいと、
福岡でカイロをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

不眠にお悩みで当院に来られた、30代男性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市糟屋郡志免町片峰にお住いの主婦の方で、「友人の紹介で、ホームページを見てお客さんの声の多さと、丁寧な説明で、ここに行ってみようと思った。、、、」ということで、当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、不眠だけではなく「肩・首・背中・腰のコリ・背中がつった様に痛い」などのお悩みも抱えていました。
今は、頚椎の調整により体の歪みを取り除くことで、状態はかなり落ち着いている状況です

●【不眠の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(6分12秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『不眠の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●質の良い休養とは何?
・質の良い休養とは、心も体もリラックス出来ていること。
・自分にとってリラックスできる方法をみつける。

●質の良い休息を取るための工夫
【ポイント①】夕飯の時間、夜八時以降に食事を摂らないことが大切です。
【ポイント②】就寝三時間前は飲食を避けるということも重要。


スペシフィックカイロ路 佐藤不眠になると、日中の仕事や家事の効率がとても悪くなります。普段ならなんてことない場面でもイライラしたりもします。質の良い休息・睡眠を心がけましょう

他にも『不眠を改善!首の緊張を解消する枕の選び方』も参考になるので、合わせて見てください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加