猫背を治して今日から若返り!老けてみえる猫背

こんにちは、福岡市カイロプラクティックの「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「猫背を治して今日から若返り!老けてみえる猫背」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
YouTube Preview Image

【意識すれば5歳若返る?老けて見える3つの原因】

●「原因1—うつむき姿勢になってしまう猫背」

「猫背を治して今日から若返り!老けてみえる猫背」についてお話したいと思います。
猫背は背中が丸くなっている状態ですよね。
そういう状態は、結構お年寄りの方達がなっていると思います。
背中が丸くなっている形が猫背っていうんですけれども、猫背になるとどうしても身体が下向きになります。

●「原因2—光の当たり方などで暗く見られてしまう」

下向きになると、顔自体も大体下を向いてしまいます。
太陽とか蛍光灯とかの光がですね、こういうふうに頭の上から落ちてきます。
そうすると顔が暗く映るんですよね。
顔が暗く映るってことは、老けて見えると思います。
暗そうにも見えます。

●「原因3—歩幅も変わってきてしまう」

でも、猫背の方でも顔が起きてる方は、若いですね、太陽の光とか蛍光灯の光が入りますけども、どうしても猫背の方っていうのは顔は下向きになりやすい。
太陽とか蛍光灯の光が当たってないので暗いし、後ろ姿で肩が落ちた形っていうのは、どうしても真っすぐ綺麗な姿勢ではないので、綺麗な姿勢っていうのはやっぱり若々しく見えます。
スーッと身体が真っすぐ立った状態で歩いて行かれるのは、凄く綺麗なかたちです。
でも、猫背の方っていうのは、どうしても肩が落ちた形で歩いていきます。
そうすると歩幅も真っすぐ猫背でない方の歩幅とは違います。
見た目以上に老けて見えることが多いです。

女性で少しでも猫背かな?と思われる方は、『ヒールを履くと猫背に?』や『裁縫は猫背になりやすい?』も合わせて見ていただきたいと思います。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加