歯の噛み合わせによる肩こり

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「歯の噛み合わせによる肩こり」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(11分57秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

歯の噛み合わせによる肩こり

●「噛み合せが悪い原因1—首の頸椎(骨)がズレている」
歯の噛み合せにが上手く出来ないと、肩こりに成りやすいです。
歯の噛み合せにの元になっているのは、首の頸椎(骨)がズレているからです。
首の頸椎のズレが、歯の噛み合わせの不具合として影響が出てきます。

●「噛み合せが悪い原因2—頚椎が左右のどちらかにズレている」
食事の時に右ばかりで噛んでいるので上下の歯がズレている事も有りますが、なぜ右ばかり使っているのでしょう?
それは右の方が噛みやすいからですね。
首の頸椎のズレは左右どちらかにズレています。

●「人間の頭は楕円形をしている」
人間の頭は楕円形をしていますね。
頭が丸いボールのようでしたら、どんなに頸椎がズレていても、頭の支点は関係ないですが、楕円形の為に顎の真下が支点でなく少しどちらか左右にズレています。
支えるところがズレいるので、噛み合せにに影響してきます。

●「頚椎のズレ→付近の筋肉が緊張→肩こりに」
また頭の骨格にも影響が出てきます。
そうすると頭蓋から首(頸椎)に付いている筋肉、首(頸椎)からに肩(肩甲骨)にと付いている筋肉も左右どちらかが緊張する事になります。
その筋肉の緊張により肩こりが起こって来ます。

スペシフィックカイロ路では、首の施術により頚椎のズレを整えています。施術の前に、『頚椎(頸椎)の角度測定』をし、『首の施術』をおこなっています。

肩こりを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

肩こりをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市博多区博多駅南にお住いの会社員をされている方で「子供の頃から首痛はあったが最近言葉を話すのに上手く声が出にくいので、いろいろ調べていました。前にストレートネックと言われていた。背中に違和感と肩こりが有るので来てみた。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?

●参考:肩こりで施術を受けたお客さま体験談

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(5分41秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『肩こりで施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【歯の噛み合わせによる肩こり】
噛み合せが悪い原因1:首の頸椎(骨)がズレている
噛み合せが悪い原因2:頚椎が左右のどちらかにズレている
頚椎のズレ→付近の筋肉が緊張→肩こりに繋がる。

スペシフィックカイロ路 佐藤

人間の顎は、簡単にズレてしまうものですが、そのズレ量はごく小さなものです。
しかも顎の歪みやズレは自分で分かるほどものものでもありません。
しかし、筋肉疲労が重なってくると、ある一部の筋肉に負担がかかり、最終的には肩こりや頭痛に繋がってしまうのです。
ですので、長時間のパソコン作業などで一部の筋肉を長時間使うようなあなたは、1時間に一回は体を動かすことで筋肉の負担を和らげリラックスできるようにしましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加