疲れ目対策!目の廻りの血流アップ体操

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「目の廻りの血流アップ体操」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(11分57秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

目の廻りの血流アップ体操

■【目の廻りの血流アップ体操】
今日はですね「目の廻りの血流アップ体操」について話していこうと思います。

福岡市 疲れ目 対策 

【疲れ目対策】血流がアップする3つのポイント

●「Point1—いきなり目を揉まない」
目は日頃から酷使していてすごく疲れやすいです。
その疲れやすい目を楽にしてあげる方法として考えていただけたらと思います。
まず目の血流アップですが、いきなり目を揉んでくださいといったことではないんです。
目のストレッチをしてほしいなと思います。

●「Point2—目をぐるぐる回す」
目のストレッチには何通りかあるんですが、まず目をぐるぐる回してください。
黒目をゆっくり右端か左端へ持っていって、右から始めるのであれば上を見て左を見て真下を見てまた右へ戻ります。
それを2回繰り返してください。
今度は先ほどと逆まわしに同じように行ってください。
次は、まず真っ直ぐ見ていただき次に右ななめ上に黒目をぎゅっと持っていってください。
そして視線を真っ直ぐに戻していただき、もう一度右ななめ上を見てください。
右ななめ上の後は左ななめ下です。
先ほどと同じように左下に黒目を持っていきます。
次は左ななめ上を同じように見ていただき、最後は右ななめ下を見てください。
そうすると、大分目がスッキリしてきたんじゃないかと思います。

●「Point3—目をぎゅっとつぶり、パっと開く」
今度は目をぎゅっとつぶり、パっと目を開いてください。
これは、二回でなく四回くらいやってください。
そしてもう一度、目をゆっくり回してください。
右からまわしたら、次は左からまわします。
そうすると、随分目が楽になってきたんではないでしょうか?

なぜ、目の体操が疲れ目対策になるのか?

目が楽になってくるということは、目の血流が大分楽になり、目を動かしたことにより硬くなっていた筋肉が柔らかくなります。
柔らかくなるので、そこに通っている

毛細血管がちゃんと広がってくれて血液が流れてきます。
それにより、目の血流がかなり流れやすくなりますので、そういった体操をやっていただきたいと思います。
目の疲れを取る他の方法として『目が疲れた時の簡単体操』と、『目疲れを楽にする3ポイント』を参考にしてやってみてください。

頭痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

頭痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区薬院にお住いの会社員をされている方で「頭痛が頻繁に有るので原因や対策を知りたくていろいろ検索していた。その中で首が原因かもしれないと書いてあったので、今度は首で調べていた。整体には行ってたけど、スペシフィックカイロ路は首を施術と書いてあったし近かったので来た。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?

●参考:頭痛で施術を受けたお客さま体験談

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(8分33秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『頭痛で施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

お客さまアンケート

施術の痛みは全くなくリラックスできます。

CY様

—【どのような悩み?】—
肩こりがひどく、偏頭痛で吐き気が出たりしていたので来ました。

—【知ったきっかけは?】—
弟が来ていて楽になったようだからと、母に進められて来ました。

—【選んだ理由】—
施術が痛くないというのと、喘息もあったので、体の調子も整えられることも決め手になりました。

—【施術を受けた感想】—
痛みは全くなく、とてもリラックスできます。1年通ってみて、今までは秋に喘息で寝込むことがあったのですが、それが今年は少し息苦しいくらいで、日常生活は問題なくできる程度に収まっていることに気付きました。子育ての息抜きにもなっています。

スクリーンショット 2017-04-21 17.42.16

スペシフィックカイロ路 佐藤

始めの頃は施術を受けられたら即自宅へ帰られていましたが、最近ではずいぶんと身体の調子も楽になってこられ、帰りにランチをする元気も取り戻されて喜んで頂いています。月に一回のペースですがこれからも楽しく過ごしていただける様に力添え出来たら嬉しいです。アムサットのデーターも始めは機能低下が激しくブルー一色でしたが、最近はグリーン(中庸)も増えてデーターからも楽になっている事が嬉しいです。

「c.yさま 福岡県大野城市 32歳:女性:主婦」

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【血流がアップする3つのポイント】
ポイント①:いきなり目を揉まない
ポイント②:目をぐるぐる回す
ポイント③:目をぎゅっとつぶり、パっと開く

スペシフィックカイロ路 佐藤

疲れ目は、仕事でパソコン、プライベートでスマートフォンなど、現代社会では当たり前だと認識されています。
現代社会は、目が酷使される環境であることは間違いありません。
視覚に頼りすぎている生活をしているということを改善していくことが重要になってきます。
なるべく、目に負担をかけないようにすることと、目の回復力を高めることがこの現代社会では重要なポイントです。
今回お伝えした、疲れ目に効果のある目の体操を取り入れて、疲れ目からの脱却を目指しましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加