スポーツマンに多い半月板断裂による膝痛

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「スポーツマンに多い半月板断裂による膝痛」について解説します。

スポーツマンに多い半月板断裂による膝痛

●【半月板断裂・損傷とは?】
半月板断裂とは、半月板損傷と同じ症状を指します。
膝の内部内側にある、膝関節の動きをスムーズにするクッションが半月板です。
その半月板が損傷(断裂)すると、半月板損傷になります。

膝痛に悩まされる方には、スポーツマンが多いです。
スポーツの種目に限らず、運動することは膝に負担がかかりやすいです。
膝を酷使するスポーツなどは膝痛に悩む方が多く見られます。

バスケットボール、バレーボール、サッカー、テニス、野球、体操、スキーなどで、半月板断裂や損傷は発生率が高いですね。
ジャンプ、その後の着地、停止、ターンなどの際に誤ってバランスを崩すなどすると、膝には大きな衝撃となります。
スポーツマンがよく膝を壊すのは、このような原因があるからです。

●【半月板損傷は、どんな痛みがあるの?】
半月板損傷の発症は、膝の違和感から知ることができます。
断裂の初期段階であれば、膝の異音や違和感から現れるからです。
膝痛は、その後に発生します。

立ち上がるとき、座るとき、しゃがむとき、階段などの上り下りのときなどに膝の痛みを感じます。
関節辺りに水や血がたまり、水腫や血腫が発生することもあります。
スポーツマンに限らず、運動量の多い方、膝を酷使している方、高齢の方は膝痛を感じたら半月板断裂の可能性があります。

首痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

頚椎ヘルニアをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、20代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区薬院にお住いの会社員をされている方で「インターネットで原因とかを調べてて、スペシフィックカイロ路や他の整体院が出てきた。いろいろな治療院を比べてみて、口コミの評判がよかったから良さそうだった。2ヶ月前くらいから首が痛く痛みが引かない。咳喘息で2ヶ月ほど悪かったが治まったと思ったら首が痛くなった。元々体が固くこりやすいイメージがある。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、首痛の他にも「肩こり、腰痛、膝痛」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【首痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(8分10秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『首痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【半月板損傷は、どんな痛みがあるの?】
立ち上がるとき、座るとき、しゃがむとき、階段などの上り下りのときなどに膝の痛みを感じます。

スペシフィックカイロ路 佐藤

半月板損傷は、整形外科でも整体院などでも簡単に改善できるような痛みではありません。
最終的には、体のバランスを整えることや、筋肉の緊張をほぐしていくことで、体の一部に負担をかけすぎないようにすることが重要です。
どこか体に痛みが出ると、その部分をかばってしまい体のバランスを崩して、負担をかけてしまう部位が出てきます。
そこが最終的には痛みが出る部位になりやすいため、まずは局部的に負担をかけないということが重要です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加