腰痛症とは、どんな症状?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「腰痛症とは、どんな症状?」について解説します。

腰痛症とは?

●【腰痛症とは、どんな症状?】
腰痛症(ようつうしょう)とは、緊張性腰痛といって筋筋膜性腰痛やストレスなどが関係する慢性型腰痛などがあります。
これが中々難しい病気で、レントゲンや血液検査でも見つかりません。
そして、神経が冒されているわけでもないのに、腰に痛みが生じます。
体を動かしたり、中腰になったり、腰の筋肉を押すと痛みがあるのですが、具体的にどこが痛いかがよく分からないのが、腰痛症の症状なのです。
腰痛症は比較的若い人に多く、症状はそれほど重いわけではなく、急に悪化することもありません。

●【腰痛症の原因とは?】
原因として考えられるのは、オーバーワークによって筋肉が疲労して痙攣し、筋肉の収縮が長く続くことにあります。
それにより、血行が悪くなり、老廃物が蓄積して、それが筋肉の痙攣を引き起こし、さらに老廃物が蓄積されていくのです。
こうした悪循環により、じん帯に影響が及んで、やがて椎間板や椎間関節にまで影響が及ぶのです。

その結果、腰痛となって現れるのです。
安静にできない場合は、コルセットなどの装具療法で対処する方法もあります。
ストレッチや体操なども有効と言われています。
腹筋や背筋が弱いことも腰痛症の原因と考えられるので、腹筋や背筋を鍛えることも重要です。

腰痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

膝痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区赤坂にお住いのグランドスタッフをされている方で「なんとなくホームページの雰囲気で決めた。2年以上あちこちに治療に行くけど治らない。 かなりネガティブで諦めてしまっている様子。イタイイタイを繰り返して、でも意外に動けているので、精神的な部分も大きそうなので、コミュニケーションを取りながら、気持ちもほぐしていく感じで進めています。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、慢性腰痛の他にも「仙腸関節炎」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【腰痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(6分21秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『腰痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【腰痛症とは、どんな症状?】
オーバーワークによって筋肉が疲労して痙攣し、筋肉の収縮が長く続いたりと、具体的にどこが痛いかがよく分からないのが、腰痛症の症状なのです。

スペシフィックカイロ路 佐藤

腰痛症とは、原因不明なことが多い腰痛のことを言います。
腰痛の原因は、様々ありますが、中には病気からくる腰痛もありますので、注意が必要です。
この腰痛症の大きな原因は、筋肉の張りやコリが原因のことが多く、筋肉をしっかりと緩めてあげることが重要です。
毎日の疲労回復を行うために、お風呂に入ったり、丁寧なストレッチを行ってみましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加