洗濯物をたたんでいる時に出来る足のしびれを軽減する方法

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「足のしびれを軽減する方法」について解説します。

足のしびれを軽減する方法

●【日常生活で足しびれを軽減するには?】
日常生活の中でたびたび足のしびれを感じていて困っているという人や、家事をしていて生じる足のしびれをどうにかしたいと思っている人は、【洗濯物をたたんでいる時に出来る足のしびれを軽減する方法】を試してみてください。

まず、10分以上洗濯物を同じ姿勢でたたまないということがいいといわれています。
それに加えて、洗濯物をたたんでいるときは首が振れてしまうため、首から肩周りの筋肉疲労がたまりやすいことから首を回しながら洗濯物をたたむという動作もおすすめできます。

●【どうすればいいの?】
洗濯物をたたむ姿勢は自分が思っている以上に無理な体勢になっている場合が多く、これに休憩を加えたり、筋肉疲労を軽減させたりすることで足のしびれを防止することができます。

正直、時間で区切って家事を行うということに手間を感じるという人も多いかと思いますが、足のしびれによるストレスや痛みといったことを感じたくないという方にはおすすめの軽減方法です。
ちなみに、足の指の間は脚のしびれを軽減することに役立つツボが集まっていますから、定期的にこのツボを刺激するということも足のしびれを軽減することに役立ちます。

頸椎椎間板ヘルニアを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

頚椎ヘルニアをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市早良区南庄にお住いの主婦をされている方で「自分が住んでいる早良区によい整体院がなかったので、中央区で探した。記事を読んでシビレは首が関係していると思った。それと検索で上の方にあり、いろいろなお客さんの口コミがあったので安心できた。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、頸椎椎間板ヘルニアの他にも「腕のシビレ」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【頸椎椎間板ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分48秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『頸椎椎間板ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【日常生活で足しびれを軽減するには?】
例えば、10分以上洗濯物を同じ姿勢でたたまないなど、同じ姿勢を長時間続けないということが重要です。

スペシフィックカイロ路 佐藤

毎日の生活の中で、同じ姿勢を続けることは、筋肉を緊張させてしまい硬直することに繋がります。
ですので、なるべく筋肉がリラックスできる体勢をとり続けることが重要になります。
そのためにも、体を長時間同じ姿勢にしないということが、まず第一条件となりますので、裁縫などでも意識して体を動かす工夫をしてみてください。
首回しとかだけでなく、全身の体の動きが必要です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加