坐骨神経痛とは?

こんにちは、福岡市カイロプラクティックの「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「坐骨神経痛とは?」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。
YouTube Preview Image

【坐骨神経痛の症状と原因】

●「症状—お尻や足にシビレとかツッパリ感がある」

坐骨神経痛って何だろうと思われると思います。
それについて説明してみたいと思います。
坐骨神経痛と言うのは腰から下ですね、お尻や足にシビレとかツッパリ感があるんですね。
それは坐骨神経痛の場合には、腰痛と一緒に起こる事もあります。
て言うか、大体腰痛と一緒に起きます。

●「原因1—体の骨の歪み、体のバランスが歪み」

痛みは体の両側に起こるのじゃなく、右側か左側に表れますけれど、たまーに、何ですけど両方とも痛が走るって事もあります。
で、腰の骨と骨の間に椎間板と言うクッションがあるんですけども、そこがはみ出て神経を圧迫することによって、坐骨神経、神経を圧迫、いじくっちゃうと言うか、当たるので痛みが出ます。
それって、体の骨の歪み、体のバランスが歪みが出来て起きるのが原因です。

●「原因2—日頃の姿勢の悪さ『(老廃物がでない)』」

で、長時間の座り仕事や立ち仕事、車の運転で疲労とか筋肉痛に加えて、日頃の姿勢の悪さですね。
そう言う日常生活の習慣によって体に歪みが出来て、それの歪みとして腰痛、肩こりで、坐骨神経痛として表れてきます。
なので坐骨神経痛と言うのは神経の当たった不調です。

坐骨神経痛を放っておくと?』も合わせて見てくださいね。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加