アキレス腱炎について

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「アキレス腱炎について」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(1分38秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【アキレス腱炎の原因と対策は?】

●「原因—アキレス腱の使いすぎ・柔軟性が足りない、など」
足首の、ふくらはぎと踵(かかと)を繋いでいるアキレス腱の、使いすぎによって起こります。
ウォーキングやマラソン、バーレーボール、バスケットボール、サッカー等の運動をする時に、ストレッチ等で身体を柔軟にしていない事も原因の一つです。
痛みや腫れといった不調があります。

●「対策—運動前後のストレッチ、クールダウンも」
少しでも痛みを感じる時は、アキレス腱の負担になる運動は、お休みしてくださいね。
でも、ストレッチは続けてください。
ストレッチ等をしてないと、身体を柔軟性がなくなり筋肉が、硬くなってくるのでしてくださいね。
ストレッチは運動前も大事ですが、運動の後もクールダウンしながら、ストレッチを行なってください。

●「身体のバランスが取りづらく、歪みの原因に」
アキレス腱炎を起こすと、身体のバランスがとりにくくなって、身体の歪みとなって表れてきます。
ゆがみは首の骨(頸椎)の、ズレや歪みにも繋がります。
首の施術を行なうと、全身の骨格が、バランス良く整ってきますので、アキレス腱炎の回復にも繋がってきます。

運動する方は、マラソンやランニングの疲労を残さない為にも『ランニングの疲労を取る』と『マラソンレース翌日の疲労回復』を参考に、ケガのない運動をしてくださいね!

腰痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

腰痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、40代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市南区清水にお住いの看護師をされている方で「ホームページに、似た症状の方が改善されていたので。10月頃から腰痛。その後足が痛くなった。元々運動はやらない。体が固く体がかちこち。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?

腰痛で施術を受けたお客さま体験談

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分04秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『腰痛で施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【アキレス腱炎の原因と対策は?】
・原因1:アキレス腱の使いすぎ・柔軟性が足りない
・原因2:身体のバランスが取りづらく、歪みの原因に
・対策:運動前後のストレッチ、クールダウンなど

スペシフィックカイロ路 佐藤

アキレス腱の痛みは、整体やカイロプラクティックなどでは、どうにも改善できない痛みだと思います。
確かに腫れを引かせることなんてできませんが、外傷出ない限り、その痛みの原因が体のどこかにあるはずです。
その痛みの原因を探って、体のバランスを整えていくのが施術になります。
まずアキレス腱の痛みが出たら、医師の元にいくことが先決ですが、湿布など様々な対処しても改善しない場合は、一度ご相談ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加