股関節が硬い原因はなに?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「股関節が硬い原因はなに?」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(1分35秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

加齢が原因?股関節が硬くなる原因

●「原因1—あまり股関節を動かさない事で硬くなる」
股関節が硬い原因は何ですか?についてお話したいと思います。
股関節が硬いっていうのは、一般的に言われている股関節が硬い方っていうのは加齢。
年齢と共に硬くなっていく。
なんで年齢と共に硬くなっていくかと言うと、動きが、あんまり動かなくなっていくことによって股関節が硬くなっていきます。

股関節が、年々硬くなってしまってる方は『バランスが悪いのは股関節?』も見てください。

●「原因2—筋肉が硬くなり、股関節の動きが衰える」
動かないってことは、身体の筋肉が硬くなってくるということです。
腰の筋肉が硬くなったりとか、脚の筋肉が硬くなったりすることで、身体の歪みっていうのが出来てきます。
どちらか一方に筋肉が硬くなって、歪みっていうのが出てきます。
あと捻じれっていうのも出てきます。
そうすることの色んな筋肉、いろんなところの筋肉が硬くなって歪みや捻じれが出てくるんですけれども、それに伴って股関節の動きも段々衰えてきます。
そうすることによって股関節の衰えによって、股関節が硬くなってきます。

●「身体の筋肉が硬くなり、歪みが出て、股関節が硬くなる」
動きが段々とれなくなってくるので、硬くなってくるんですけれども・・・。
なのでいろんな筋肉が硬くなって、背中の筋肉や腰の筋肉、あとお尻の方の筋肉とかですね、太ももとか・・。
そういう筋肉が硬くなることによって、身体の歪みがでてきて、それで股関節が硬くなります。

筋肉と股関節を柔らかくする方法としてストレッチをおススメしています。
ストレッチをより効果的にする為に、『ストレッチはいつする?』も合わせて見ていただきたいと思います。

首痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

頚椎ヘルニアをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、60代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市東区舞松原にお住いの会社員をされている方で「前にボキボキされたので、痛くない所を探している。鍼灸、指圧、整体、カイロプラクティックと行った。首痛で首も向きにくい。頭痛もしてて改善したく検索。2番目に出てきたので来ました。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【首痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(8分10秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『首痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【加齢が原因?股関節が硬くなる原因】
・原因1:あまり股関節を動かさない事で硬くなる
・原因2:筋肉が硬くなり、股関節の動きが衰える
・身体の筋肉が硬くなり、歪みが出て、股関節が硬くなる

スペシフィックカイロ路 佐藤

加齢が原因による股関節痛は、当スペシフィックカイロ路に来られるお客様の中でも少ないですが、その中でも股関節痛で悩んでいる方は、何名も来られています。
股関節の痛みが出るということは、長い間股関節を動かしてないことが多く、関節の可動範囲が狭まってしまっているのが多くの人の原因です。
運動不足などによる股関節を動かしてないことが、筋肉を硬直させてしまい、動きを制限させられてしまうのです。
ですので、股関節痛を予防するには、運動をストレッチを取り入れることが重要ですし、改善するためにはまず筋肉を緩めるということが重要になるのです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加