坐骨神経痛の施術期間は?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「坐骨神経痛の施術期間は?」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(2分38秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

坐骨神経痛、当院へ来ていただくタイミングは?

●「痛みが治まった時点で当院に!」
坐骨神経痛の施術期間についてお話したいと思います。
坐骨神経痛で、当院に来て頂く場合ですね。
痛みがあるうちは自宅で安静にして頂きたいんですよね。
痛い時に施術をしても、痛みを増すだけになるかもしれません。
ですので痛みが治まって、まあ大体1日ぐらいか2日ぐらいで痛みは治まります。
それ程長い1日かかったりってこともないかもしれませんけど、痛みが治まった時点で当院に来て頂いて。

●「当院の施術方法(首の施術)」
で、それによって施術をさせて頂くんですけれども、当院では首の施術です。
首の施術によって身体の骨格を整えていくって事ですので、坐骨神経痛の方っていうのは坐骨ですね、背骨の下のところにある骨が少しずれていることによって、そこに通っている神経を触って坐骨神経痛は起きます。
ですので身体の骨格が整うとそこのずれてる神経、坐骨のところも元の位置に戻ってきます。
そうするとあたっている神経にあたらなくなってくる。

●「正しい骨格を身体が覚えるまで」
そうすることによって痛みはなくなってくるんですけれども、どうしても人間って言うのは元の身体の記憶っていうのを覚えています。
ですので私の方では、大体2週間に1回の割合を4回ぐらいして頂いて骨格を元の位置に戻させて頂くんですけれども、それでも戻ってきますので、3週間・4週間後に1回っていうかたちで~そうですね大体10回ぐらいは坐骨神経痛の方は来て頂きたいなと思います。
良くなって痛みがなくなったから来ないではなくて、身体を根本から骨格を正そうというふうにもっていく様にした方が次の坐骨神経痛ですね、坐骨神経痛も何回もなりたくないでしょうから、きれいな骨格を身体に覚えこませてあげる事が一番大事かと思います。

●「当院のお客様、坐骨神経痛の改善事例!井上さま(仮名)」
昨日、坐骨神経痛でいらした井上さまは、配送のお仕事を3年前からされている方です。
身体が重い・だるさといった違和感から始まって⇒腰がこったような気がし⇒腰が痛くなり⇒1周間前からは、腰から足にかけて痛みが始めったそうです。
仕事がら重たい物を持ったり抱えたりしていて、腰に負担をかける仕事ですからなりやすいかとは思います。
坐骨神経痛もですが、内蔵の方にも負担がかかっているようでした。
首の頸椎(骨)への施術をしましたところ、帰りにはだいぶ楽になっったと言ってくださいました。
坐骨神経痛ですがやはり首(頸椎)の影響が有ったようですね。

もう1名、坐骨神経痛でお悩みだったお客様の『お客様の改善後のインタビュー』と『施術料金』も合わせて見ていただき、当院に来ていただき早く本来の体調に戻していただきたいです。

坐骨神経痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

坐骨神経痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市博多区住吉にお住いの飲食店をされている方で「疲れたら首が痛くなる最近は頭痛もし始めたので、改善したいと思い探している。スペシフィックカイロ路は首専門と書いてあるので来てみた。いつもはマッサージ専門のところに通っている。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、首痛の他にも「肩こり、頭痛」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【坐骨神経痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(8分10秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『坐骨神経痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【坐骨神経痛、当院へ来ていただくタイミング】
・まずは、痛みが治まった時点で当院や整形外科など医療機関に行こう!
・正しい骨格を身体が覚えるまで通い続けよう!

スペシフィックカイロ路 佐藤

坐骨神経痛の痛みを感じてしまって我慢するのではなく、痛みを感じたら、まずは整形外科などの医療機関に行きましょう。
坐骨神経痛を改善させるためには、正しい現状把握をすることがとても重要です。
その意味でも、整形外科にはレントゲンや医師がいますので、今考えられる最高の現状把握ができる環境です。
痛みを感じた時点で、すぐに整形外科にご相談されることをオススメします。
痛みを限界まで我慢すると、逆にストレスもたまり体に悪い影響しかありません。
しっかりと自分の体がどうなっているのか?正しい現状把握を行うようにしましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加