知っ得!散歩靴の選び方

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「散歩靴の選び方」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(4分04秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【散歩に行く前に知ってほしい!大事な靴選び】

●「注意1—サンダルはNG!靴底が3センチは」
散歩の時の靴の選び方についてお話したいと思います。
散歩の時の靴ですけれども、皆さん多分サンダルとかでは行かないかとは思いますけれども出来ましたら普通の運動シューズを履いて頂きたいんです。
運動シューズでも底がゴムの部分が薄いよりは、やはり厚い方がいいかと思います。
人間のこれが脚とするとここ(踵)に与えるショックですね、薄いとショックがいきなり足首とか膝にきます。
でも厚いとその厚い部分だけでショックも少しは和らげてくれるんですよね。
ですので、出来れば、靴底が5センチ以上あるとかじゃなく、適度に3センチぐらいは必要、2~3センチですね、ぐらいある方がいいかなと思います。

●「ポイント1—靴を購入する時は」
靴を履いてみて足の指の付け根あたりで曲がる方が良いですね。
靴の真ん中辺りでない方が良いです。
また、靴を履いてみて少し店内を歩いてみるのも良いかと思います。

●「注意2—サンダルは身体に負担」
それとあとサンダルとかよく夏になるとゴム草履で散歩する方とかも見受けます。
でもそういう方にお願いしたいのは、やはり散歩に行くってことは、散歩っていうのは少しは運動です。
ウィンドウショッピングとか、そういうのとは違いますので出来ましたらゴム草履とかではなく、ゴム草履っていうのは足のここにあって、もう無防備の状態で底も薄い1センチぐらいですよね。
で、そういうので歩くと身体の方に与える負担もかなり大きいです。

●「ポイント2—靴下はかならず履く」
ですので、ゴム草履とかではなく、普通の運動シューズでお願いしたいっていうことと、出来ましたら自分の足にあった22半とか23ぐらいの方って言うのは、なかなか足に合った運動シューズが探しにくいかもしれません。
けれども、自分の身体に合った運動シューズで、しかも靴下を履いて頂きたいと思います。
靴下を履く履かないでは、やはり身体に与えるショックも大分違います。

テニスの方とかですね。
野球選手とか靴下を必ず履きますよね。
それは、やはり靴下が直接身体の中にショックを靴下が吸収してくれているとこもあるんです。
ですので、皆さんもいきなり素足じゃなく運動シューズに靴下を履いて履いて頂く。
その靴の大きさも靴下を履いた状態に合った靴の大きさでお願いしたいなと思います。

●「ポイント3—負担のない靴を選ぶのが大事」
履いた時にどこかあの~同じ24センチの靴を履いたとしてもやはり端っこが小指の所があたるとかですね。
親指のところがあたるとかあるかもしれません。
そういう靴はやはり避けて頂いて、あんまり身体の足に無理のない、靴下を履いて無理のない状態の靴を選んで頂いて、それで歩くようにお願いしたいかと思います。
散歩はしたい、でも腰痛が・・・。と、お悩みの方は『腰痛時にウォーキング』と『腰痛時になぜ散歩?』を参考に、散歩をしてみてください。

ストレートネックを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

ストレートネックをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、50代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市博多区竹下にお住いの公務員をされている方で「針、指圧、カイロプラクティックといろいろ回っている。どこか良いところはないか探し中。首痛もだいぶ治まってはいたけど、昔ストレートネックと言われてた事を思い出したので調べてみた。くぐっていたらココが出てきて直感で行こうと思った。場所も近くだったし。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【ストレートネックの施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(6分30秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『ストレートネックの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【散歩に行く前に知ってほしい!大事な靴選び】
・注意1:サンダルはNG!靴底が3センチは欲しい!
・注意2:サンダルは身体に負担がかかる。
・ポイント1:靴を購入する時は、実際に履いてみること!
・ポイント2:靴下はかならず履く
・ポイント3:負担のない靴を選ぶのが大事

スペシフィックカイロ路 佐藤

スペシフィックカイロ路では、体作りのために散歩をオススメしています。
痛みが激しい時であれば、まずは安静にすることが重要ですが、ある程度痛みが楽になってきたら体を動かして強化していくことをオススメしています。
その中で、散歩やウォーキングは特にオススメしています。
その時に重要になるのが、靴選びですが、この靴選びは今回お伝えさせていただいた内容を踏まえて、慎重に行っていただきたいと思います。
靴で痛みに繋がる恐れもありますので、慎重に選ぶようにしましょうね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加