教えて!散歩前の準備運動は必要?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「散歩前の準備運動は必要ですか?」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(1分49秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

散歩前は準備運動が必要な2つの理由とやり方

●「理由1—散歩は運動を考える!」

「散歩前の準備運動は必要ですか?」についてお話したいと思います。
散歩前の準備運動ですけれども、必要だと私の方では考えています。
散歩って言うのは、やはりウィンドウショッピングとちょっと違いますよね。
散歩と言っても、やはり運動だと思います。
運動と感じてらっしゃられてないかもしれませんけども、やはり軽い運動だと私の方では考えています。

●「理由2—準備運動をしないで歩き出すと身体に負担が大きい」
それで歩くんですけれども、ウォーキングをしますよね。
ウォーキングをする為にやはり歩いて行く。
歩く為には、足裏や膝を使ったり足首を使ったりします、歩くと身体の方に軽い衝撃ショックがきます。
それでストレッチをしないで、いきなり歩きだすと身体の筋肉に柔軟性がない状態ですよね。
その状態で歩いてるって事ですので、足からのショックを身体の方で受けてしまいます。
ストレッチをおこなう事は、怪我の予防にもなります。

●「対策—身体全体のストレッチを呼吸しながらゆっくりと」
ですので必ず行ってほしいことは、足首回しと膝回しとか、腰を回したりとかですね屈伸をするとか、身体のいろんなところの筋肉を伸ばしたり関節を回してください。
そういうことで身体を和らげる柔軟にした状態にしてくださいね。
ストレッチはゆっくりとしたスピードで呼吸をしながらしてください。
少しは身体を和らげて、温めてあげて、温めてあげると歩き出しても身体の方へのショックがかなり和らぎますので、出来ましたらストレッチをして、運動っていうか散歩の方に行ってほしいなと思います。

これから散歩をされる方はぜひ、『散歩後のクーリングダウン』と『散歩のススメ』を参考に健康な身体つくりをしていただきたいと思います。

頚椎ヘルニアを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

頚椎ヘルニアをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、20代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市東区箱崎にお住いの会社員をされている方で「整形外科に3年前からかかっているレントゲンで頚椎ヘルニアと診断された。特別何か治療はなくヘルニアが進んでから手術をと言われている。病院では治療という治療がないままなので、頸椎ヘルニアを調べててスペシフィックカイロ路が出てきた。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【頚椎ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分48秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『頚椎ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【散歩前は準備運動が必要な2つの理由とやり方】
・理由1:散歩は運動を考える!
・理由2:準備運動をしないで歩き出すと身体に負担が大きい
・対策:身体全体のストレッチを呼吸しながらゆっくりと

スペシフィックカイロ路 佐藤

やはり散歩は運動ですので、しっかりと準備運動する必要があると考えます。
簡単なストレッチで構いませんが、筋肉をを緩めたりするようにしていきましょう。
突然、動き出すと筋肉がびっくりして、ひどい場合は損傷など起こす可能性もあります。
まずは、ゆっくりで構いませんので、ストレッチや体操を行い、体が動ける準備をして散歩やウォーキングを始めるようにしましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加