参考にしたいランニング・ジョギングの膝痛予防

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「参考にしたいランニング・ジョギングの膝痛予防」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(1分36秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【ジョギングで膝痛をおこさない基本的な対策】

●「対策1—自分に合った靴を選ぶ」
「参考にしたいランニング・ジョギングの『膝痛予防』」についてお話したいと思います。
ランニングの膝なんですけども、ランニングすると膝の方に衝撃がかなりきます。
それを和らげる方法なんですけれども、先ずは靴が大事かと思います。
自分の足にあった靴ですね。

●「対策2—ランニング専用シューズを」
ランニングするのに普通のテニスシューズを履いたりとか、野球シューズを履いたりする方はいらっしゃらないかと思いますけれども、やはりランニングはランニングのシューズていうのが売っていますので、そのシューズでランニングをして頂きたいと思います。
最近はランニング用に5本指のソックスとかも出ていますけれども、自分の足に合った無理のない靴を選んで頂く、それが先ず第一ですね。

●「対策3—走る前に身体を温めるためのストレッチを」
その次は準備運動ですね。
走る前の準備運動、ストレッチとか準備運動を十分なまで軽いストレッチとか準備運動でなく、十分なるストレッチをやって頂いて身体を温めて、膝の方もなるべく膝回しとか足首回しとか、そういうのを十分にやって頂いたうえでマラソンとかランニングをやって頂きたいと思います。
そうすることによって、膝痛にかなり効果的になりますのでよろしくお願い致します。

もうすでに、膝に違和感がある方は、膝痛でお悩みのお客様の『施術後のインタビュー』を載せていますので見ていただきたいと思います。

膝痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

施術の説明

膝痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、40代男性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市博多区板付にお住いの会社員(石屋)をされている方で「ホームページを見ると膝痛が治りそうだから。もうずっと膝が痛い。マッサージに毎週行っているけどそのときだけで、繰り返している。仕事が重労働なので体が悪いと仕事にならないので、治したい。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、膝痛の他にも「背中痛」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【膝痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(6分21秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『膝痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【ジョギングで膝痛をおこさない基本的な対策】
・対策1:自分に合った靴を選ぶ
・対策2:ランニング専用シューズを履きましょう
・対策3:走る前に身体を温めるためのストレッチを行おう

スペシフィックカイロ路 佐藤

ジョギングやランニングは、健康を保つために、血行増進のために手軽で簡単にできる最高の運動だと考えています。
しかし、走るという行為が、膝に大きな負担をかけてしまうことも事実です。
そのため、膝痛に悩まされていることケースも数多くあります。
ですので、ジョギングやランニングで膝痛しないためにも、日頃のケアや筋力アップが必要になってきます。
毎日、お風呂に浸かったり、マッサージなどで膝痛対策を行雨ようにしていきましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加