知ると地味に役立つ!坐骨神経痛と肩こりの関係

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「知ると地味に役立つ!坐骨神経痛と肩こりの関係」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(2分41秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

坐骨神経痛と肩こりが関係している4つの理由

●「理由1—『坐骨神経痛』は体の歪みが神経を圧迫しておこる」
「知ると地味に役立つ!坐骨神経痛と肩こりの関係」についてお話します。
坐骨神経痛と肩こりっていうのは、全然場所が違うので関係ないように一瞬思うかもしれません。
でも人間の身体っていうのは、その一か所だけでなく、色々繋がっているんですね。
坐骨神経痛になっている方は、身体の歪みがあります。
歪みがあることによって、骨格の歪みがあることによって、そこの神経を圧迫しているんですね。
ですので骨格の歪みがあるっていうことは、他の筋肉も影響があるわけです。

●「理由2—筋肉が硬くなることで、背骨を引っ張ってしまう」
腰の筋肉も硬くなっています。
腰の筋肉が硬くなっているってことは、人間の身体っていうのは腰の筋肉が硬くなっているわけではなく、腰の筋肉が硬くなっているってことは、腰にその筋肉についている背骨に筋肉がついています。
そこが硬くなるってことは、そこの背骨を引っ張っていることになります。

●「理由3—腰の筋肉につられて肩の筋肉も引っ張られる」
また、その背骨は上の方、肩の方にもいってる筋肉がついています。
なのでそこの筋肉を引っ張ることになります。
腰の筋肉を引っ張るってことは、先についている肩の筋肉も引っ張ることになるんです。
肩の筋肉を引っ張ることによって、肩の筋肉が段々硬くなってきます。
そうすることによって、肩こりっていうのは起きてくるんです。

●「理由4—体の筋肉はつながっているために」
その肩こりが起きてくるってことは、肩こりの先にまた今度は首の方に筋肉もついていくんですよね。
肩から首の方についてる筋肉もあります。
そこの筋肉を引っ張ることになるので、今度首のこりにも。
ですので坐骨神経痛になっているってことは、腰痛であるってことなんです。
腰痛であるってことは、腰がこっているってことでもあるんです。
腰がこっているってことは、肩の筋肉を引っ張っているってことですので肩こりにもなりますし、肩こりってことは首の筋肉を引っ張っているってことで首こりになっている ただ坐骨神経痛の方は、そこが凄く痛いので坐骨神経痛だけ感じているかもしれません。
でも肩こりであるってことでもあるんです。
ですので坐骨神経痛と肩こりは凄く関係があります。

こちらの『坐骨神経痛の体操』を参考に、体を柔軟にして坐骨神経で困らない体つくりをしていただきたいとカイロ路は思います。

坐骨神経痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

坐骨神経痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、60代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区大名にお住いの会社員をされている方で「坐骨神経痛が改善された人のコメントを見て安心できたのと施術で無理なことをしないということ。昨年二月から痛みがひどく整形外や整骨院に何度も通院した。整骨院では骨盤矯正を強くやってひどい痛みがでた。もう嫌だったのでネットで痛くないやり方だと見ていこうと思った。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、坐骨神経痛の他にも「慢性腰痛」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【坐骨神経痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(6分01秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『坐骨神経痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【坐骨神経痛と肩こりが関係している4つの理由】
理由1:坐骨神経痛は体の歪みが神経を圧迫しておこる
理由2:筋肉が硬くなることで、背骨を引っ張ってしまう
理由3:腰の筋肉につられて肩の筋肉も引っ張られる
理由4:体の筋肉はつながっているため引っ張られる

スペシフィックカイロ路 佐藤

人間の体は全てが筋肉や関節、腱などで繋がっていますので、どこか一部分の筋肉が緊張を起こし、異常収縮してしまうと体全体が調整しようとします。
すると、どこかの筋肉や腱に負担がかかり続け、その部位も異常緊張などを引き起こし、最終的には痛みに繋がるということになります。
そして、一番困るのはこれからなのですが、病院や治療院に改善しようとすると、今痛む部位を揉んだりさすったりして、一番始めに痛み始めて部位がそのっまになってしまうのです。
結局、一番始めの痛みは放置されたままになってしまい、根本的に痛みが改善することはなくなるので、慢性的な痛みに繋がってしまいます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加