猫背の人は枕が必要な理由とは…

こんにちは、福岡市の整体・カイロプラクティックの「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「猫背の人は枕が必要な理由とは…」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
YouTube Preview Image

【猫背の人は枕が必要な理由とは…】

●「※動画で紙をしようしながらご説明しています。」

「これで解決!猫背の人は枕が必要な理由」についてお話したいと思います。
猫背の方ってですね、これが猫背の方です。
猫背の方は肩がこうゆうふうに丸くなってますよね。
と、言う事は、肩のここのとこですね、ここがベットがあたっているところです。
そうすると、ここの頭が猫背っていうのは背中が丸くなってて首が前にいっている状態ですので、そこで枕がないと首がカクンと後ろに落ち込んだ形で寝てしまうんですね。
そうすると肩の、猫背であるって、首が前にいって背中が丸くて、一生懸命、肩で肩の筋肉とか首の筋肉を使って頭を支えているわけですよ。

●「呼吸をしやすい高さに合わせて」

そこでまた寝た時に、枕なしで寝ると今度は反対に頭が後ろに下がってしまって、反対に、また首とか肩の筋肉の緊張が起こりますので、やっぱり猫背の方は枕をして頂いて首の緊張とか肩の緊張を寝てる時は、緊張を起こさないような寝方をするほうがいいかと思います。
枕の高さですけれども、自分でその枕に寝た時に深呼吸とかをして、呼吸が入りやすい状態、それが一番その方に合った枕の高さだと思いますので、そういう深呼吸を一端して頂くので毎日その方、日々、枕の高さっていうのは本当は違うわけなんですね。
ですので深呼吸して一番呼吸が通りやすい高さに枕を合わせて、寝て頂けるとそれが一番理想的な枕の高さではないかなと思います。

猫背の方は『猫背を治して若返り』や『猫背、腰痛の姿勢改善』を見て、猫背改善に役立てていただきたいと思います。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加