【今すぐできる!】背中・腰の痛み対策

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

今日は、「【今すぐできる!】背中・腰の痛み対策」についてお話したいと思います。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分55秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

■【今すぐできる!】背中・腰の痛み対策■

今日はですね「【今すぐできる!】背中・腰の痛み対策」について話していこうと思います。

福岡市 背中 腰 痛み対策 

【背中・腰が痛くなる3つの原因】

●「原因1—運動不足・しすぎ」

先ず痛みの原因ですね。
原因にはどういうのがあるかなって言う事で、運動不足・しすぎ・姿勢・病気っていうのをあげています。
運動不足による場合は筋肉の衰えや運動のしすぎによる使いすぎで起こります。

●「原因2—長時間のデスクワークによる悪い姿勢」

2番の姿勢ですね。
長時間のデスクワークなどで同じ筋肉や骨に負担を掛け過ぎてなります。

●「原因3—内臓などの病気」

3番の病気で痛みが出ることもあります。
それは子宮や卵巣・腎臓・胃・胆嚢・膵臓の病気です。
痛み対策なんですけれども、運動のしすぎとか姿勢で筋肉が疲労することによって血行不良になって疲労物質が体に溜まってきます。
それで痛みになったりですね。


又は運動不足は筋肉を使わない場合は、衰えてきて痛みになる原因のひとつにもなります。
3番の病気ですけれども、これは運動不足とかしすぎとか姿勢・自分の方で「こういうのじゃなくて何か違うな」って言うふうにちょっとでも感じられる事がありましたら、直ぐ病院の方に行って頂けると分かりやすいかと思います。

【背中・腰の痛み対策】

●「対策1—体操・ストレッチ・睡眠」

対策は、こちらに書いてます体操ですね。
運動不足・しすぎ・姿勢の場合は、体操・ストレッチ・睡眠っていうふうになっていますけれども、睡眠をしっかりとって翌日に持ち越さないで頂きたいなと思うんですね。
疲れを翌日に持ち越すと筋肉が硬くなって、体のバランスが崩れてくる場合もあります。
ストレッチや体操は、体のいろんなところを動かすことですよね。

●「対策2—きちんと呼吸をし、無理しない程度に」

それをする時に必ず気をつけて頂きたい事が、呼吸をしながらするとか無理をしない程度にする。
ストレッチをする時どうしても皆さんおもいっきりやってしまう事がありますので、痛みがでない程度にやって頂きたいなっていうことですね。
しなやかな体作りをすることによって痛みが出ない体になりやすくなります。

当院のお客さま改善までの事例

●「事例—30代の女性、花田さま(仮名)事務職」
これらの事で事例をあげさせて頂きたいんですけれども、30代の女性で仕事は営業事務で殆どパソコン作業されている方なんですけれども、幼稚園のお子さま娘さんがいらっしゃるんですね。
花田さまの一日は朝4時半頃起きて家族3人分ですね娘さんと旦那さんと自分の弁当作りから始まって、娘さんを幼稚園に預けて仕事場に行ってっていうことで1日があっという間に過ぎてしまうそうです。
カイロ路に来られたのは、腰の痛みがとれないと言うことでいらっしゃいました。


肩こりは結婚前からパソコン作業などであったそうなんですけど、腰の痛みとかは妊娠をされてお腹がどんどん大きくなってくるんですね。
そうすると背中が反ったようになって、腰と背中に痛みが出たけれども出産したら落ちつかれたそうなんですね。
ですけど今度子どもをあやしたり抱っこするようになって、今度はまた背中や腰に違和感から今度は張りになって「張ってるな」っていう感じになってくると段々段々痛みに変わっていったそうです。


花田さまは妊娠中は背中を反る姿勢ですね、先ほども言いました様にお子さまが前にいらっしゃるので段々段々背中を反ってきます。
背骨や仙骨・骨盤に負担が掛かって痛みとなってますね。
娘さんを抱っこする姿勢とかパソコン作業は、体を前の方にもっていくので背中を丸める姿勢で背中や腰に負担が、今度は反対の姿勢になって負担が掛かって後家事とか仕事で体が休む暇もない状態になられて疲労がとれないで痛みという体からの信号となって現れたのではないかなと私の方では思っています。


●「花田さまに首の施術を」
この方には首の頸椎の施術をさせて頂いたんですけれども、それと合わせてお願いした事がここに書いてますように体操とかストレッチ・睡眠、これを十分にやって頂きたいな。 特に睡眠は、ご主人に協力頂いてして頂きたいなと思いました。


そのようにお願いしたんですけれども、ストレッチは仕事の合間とか家事の合間にどうしてもきついなという事で胸を開いたりはされるんですけど、どうしても体を伸ばすとかいうことをお話してたら「あまりしてなかった」と言うことですので、両手を天井の方に突きあげる感じで上げて頂いて体全体を伸ばして頂く。
回せるとこですね、首を回したりとか肩を回したり手首を回したり足首を回したり腰を回したり、それもゆっくりですね。
ゆっくりとしたテンポでやって頂きたいなということでお願いしました。


2回目来られた時にまたそれに合わせてお願いしたことがあります。
それは日曜日とか休日の時は、公園とか温泉に出来たら行って頂いてリフレッシュして頂きたいなって言うふうにお願いしたんですね。
そしたら彼女は早速行って頂いて、お弁当を持って公園に行かれたそうなんですよ。
そしたら思わぬ効果が出て、ご主人も「凄いリフレッシュ出来た」と言って喜ばれたそうなんですね。
なので家族全員が子どもさんも公園に行くと色々草とか生えているし、土のところを歩いたりするので凄く気持ちが良かったそうなんですけれど、そういう相乗効果もあって良かったらしいんです。


睡眠について詳しくは『睡眠と腰痛の関係』をご覧ください。

【背中・腰が痛いあなたへのアドバイス】

●「アドバイス—日頃からの体操・ストレッチ・睡眠を」

こちらの方に書いています結論ですね、まとめとしてカイロ路からはですね頸椎の施術は勿論ですが、これをすることによって体の骨格とか神経の伝達がスムースになるようになります。
ですがこちらの痛みの対策として日頃から体操・『ストレッチ』・睡眠をやって頂くと体の筋肉が柔軟になります。
柔軟にしなやかになっているということは、痛み対策にもなりますので是非行って頂きたいなと思います。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加