くしゃみでぎっくり腰!対処法は?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「くしゃみでぎっくり腰!対処法は?」について解説します。


くしゃみでぎっくり腰!対処法は?

●【油断ならないぎっくり腰】
なった人にしか分からないツライぎっくり腰ですが、えっ、そんなことで?と言う様な瞬間に急に襲ってくるので油断してはいけません。

意外と多いのが、くしゃみでぎっくり腰になってしまうことです。
自分で我慢することもできるものですが、くしゃみの仕方によって腰に激痛が走ることがあります。
腰の調子が良くないと感じる人は、特に注意をしないといけません。

●【くしゃみでぎっくり腰?】
お腹に力が入る大きなくしゃみは、体が揺れやすいため腰に負担がかかります。

この瞬間にぎっくり腰になってしまうので、対処法は、お腹には力を入れないように気をつけることです。
くしゃみが出る瞬間というのは、なんとなくわかると思いますので、意識をしてするようにしましょう。
過去にぎっくり腰になったことがある人や椎間板ヘルニアの症状がある人などは要注意です。

●【花粉症の人は要注意】
花粉症の人は、時期がくると思いがけず、ぎっくり腰になってしまうことがあります。
対処法は、お腹や鼻に力をいれてくしゃみをしないことで、意識をほかの部分にいくようにしましょう。
日常生活のあらゆる場面で、ぎっくり腰になる可能性があるということです。

ぎっくり腰を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

両側性脊柱側弯症のお悩みで当院に来られた、30代男性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市博多区諸岡にお住いの会社員の方で、「情報の信用が高そうだった。4年に1度くらいぎっくり腰を起こしていた。放置していても3日くらいで改善していたのが、今回は半年前に起こったのがもう今回も出現したので、これはまずいと感じた。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロお試ししてみてはいかがですか?

●首痛で施術を受けたお客さま体験談

お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(1分50秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『首痛で施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

●他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【油断ならないぎっくり腰】
意外と多いのが、くしゃみでぎっくり腰になってしまうことです。

●【くしゃみでぎっくり腰?】
お腹に力が入る大きなくしゃみは、体が揺れやすいため腰に負担がかかります。

●【花粉症の人は要注意】
対処法は、お腹や鼻に力をいれてくしゃみをしないことで、意識をほかの部分にいくようにしましょう。

スペシフィックカイロ路 佐藤

ぎっくり腰は、予兆もなく突然やってきますので、腰や背中に負担をかけ続けている人は注意が必要になります。
背中や腰に負担をかけ続けるとは、長時間同じ姿勢で仕事をするような人のことで、筋肉が動かないため緊張して血流が悪くなり、疲労物質が蓄積してしまい最終的には痛みに変わってきます。
ですので、ぎっくり腰にならないためにも、”毎日お風呂に浸かる”ことで、毎日の疲れを回復させる習慣を取り入れてみてはいかがでしょうか?
毎日、体がリラックスできる時間を作ることで、筋肉も柔らかくなり、ぎっくり腰のリスクも減ってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加