朝起きると腰が固まって辛いときの対処法

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「朝起きると腰が固まって辛いときの対処法」について解説します。


朝起きると腰が固まって辛いときの対処法

●【起床時の腰がツライ対処法】
朝起きると腰が固まって辛い。
そんな経験をしたことがある方、多いのではないでしょうか?

そんな、朝起きると腰が固まって辛いときの対処法を今回は調べてみました。
まず、朝起きると腰が固まって辛い思いをする原因をご存知でしょうか。

●【起床時の腰痛原因は?】
これは、同じ姿勢や腰に負荷がかかる姿勢を続けて、腰周りの筋肉が疲れてしまっている、または、内臓の疾患やぎっくり腰などの外的要因によるものなど、様々な理由があります。

原因によって対処法も違ってきますが、今回は同じ姿勢や腰に負荷がかかる姿勢を続けて、腰周りの筋肉が疲れてしまっているときの対処法をお伝えしたいと思います。

●【対策はどうすればいい?】
朝起きると、腰が固まって辛い思いをしないためには、まず、温めて血行を促進し、同時に疲労を解消しましょう。
血行がとどこおっていれば、筋肉に疲労がたまった状態が続き腰痛を引き起こします。

血行の流れを良くするために、蒸しタオルをのせたり、湯船につかるようにしましょう。
腰痛で湯船につかるのが難しい場合は、熱いシャワーをあてるだけでも効果があります。

冷房の強い室内での作業が多い方や冷え性の方は、とくに血行不良で腰痛を起こしやすいので、朝起きて痛む前に、寝る前に温めるようにしましょう。

腰痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

腰痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、40代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市西区壱岐団地にお住いの会社員をされている方で「テレビ取材などあり評判が良さそうだった。3年ほど前から同じ症状があった。一旦カイロに行っておさまっていたが、1年前からまた痛み出した。長崎から引っ越してきたばかり。違うカイロに行ったが、施術が痛すぎて3回でやめた。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、慢性腰痛の他にも「坐骨神経痛」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【腰痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(4分44秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『腰痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【起床時の腰痛原因は?】
同じ姿勢や腰に負荷がかかる姿勢を続けて、腰周りの筋肉が疲れてしまっているということが大きな要因になっています。

●【対策は?】
蒸しタオルをのせたり、ゆっくり動くなどして、結構の改善を行ないましょう。

スペシフィックカイロ路 佐藤

起床時の腰痛は、慢性腰痛で悩むひとの多くのが悩まされます。 慢性腰痛のほとんどの方が、ゆっくりと刺激しないように動いているのではないかと思います。 特に寒い冬場などは、体布団から出ると寒いですから、体の緊張も走りますので、注意したいところです。 予約機能を使って、部屋を先に温めておくなどの対策は取れますので、少し工夫して起床時の腰痛対策を行っていただければと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加