猫背姿勢が腰痛の原因になるの?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「猫背姿勢が腰痛の原因になるの?」について解説します。


猫背姿勢が腰痛の原因になるの?

●【猫背姿勢が腰痛の原因?】
猫背の姿勢は腰痛の原因になると言われています。

通常、背骨というのは緩やかなS字カーブを描いています。
しかし、猫背の人はこのS字カーブが歪んでしまいます。

背骨がS字カーブを描いていることで、頭部の重みや上体の重みを背骨がクッションとなって支えてくれています。
しかし、猫背の人はこの背骨のクッションがないために、骨盤や腰のみで頭部の重みや、上体の重みを受け止めなければならなくなります。

●【大切な背骨のS字ライン】
骨盤や腰の負担は正常なS字ラインを描いている背骨の人に比べると大変多くなります。
腰回りの筋肉はつねに緊張を強いられますので、凝り固まり、腰痛が起こると言われています。

猫背の人は、上体のバランスの悪さを支えようとして骨盤が後傾してしまう、というのも腰痛の原因でもあります。
骨盤が後傾してしまうと、腰回りの血液の循環やリンパの流れなども阻害されやすく、疲労物質や老廃物が流れにくくなり、腰痛の原因がさらに増えます。

また、猫背の人は運動不足になっていることも多く、もともと腰回りの筋肉が低下していて、腰痛が起こるということもあるようです。

身体に合わない椅子によって腰痛になる理由とは

●【椅子選びは要注意!】
身体に合わない椅子に座っているとよく腰痛になると言います。
背骨は通常、S字状のカーブを描いていて、正しい姿勢で座るには、背もたれに背中がぴったりつき、体重を十分に支える必要があります。
そうでない椅子は身体に合わない椅子ということになり、体に余計な負担がかかり、結果、腰痛になってしまうことになります。

身体に合わない椅子に座っていると、腰の一部に負担が掛かって筋肉が疲労します。
筋肉が固くなったり炎症を起こすことで腰痛が起こり、放置するとヘルニアになる可能性があります。
身体に合わない椅子に座っていると、椅子の高さや角度に身体が影響を受け、背骨のS字が崩れてしまい、腰痛の原因となってしまうのです。
そのため、背中のカーブが合わない時は、クッションなどを腰に当て、楽になる角度を調節することです。

●【体に合わない椅子は調整しよう】
また、シートが後ろに傾斜していて座りにくい椅子の場合、シートの後ろを高くする敷物や座布団などを敷いて調節しましょう。
座面が高すぎる椅子の場合は、電話帳や箱など、長くて広い台を置いて足を支えることです。
このように身体に合うように椅子の体制を整え、腰痛にならないようにする必要があります。
椅子があっていなと腰痛になりやすく、椅子の位置が高すぎても、低すぎてもいけません。

腰痛を改善させたいと、
福岡でカイロをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

頚椎ヘルニアをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市博多区築港本町にお住いの会社員の方で、「整形外科で手術をと言われたので、セカンドオピニオンとして探していた。整骨院に勤務しているし資格も持っているので、整骨院では良くならない事が分かっているので他を探していた。鍼灸、指圧、整体、漢方薬といろいろしている。首に特化は初めて知ったので興味がわいた。」ということで、当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、腰痛だけではなく「ばね指、指のしびれ、膝の痛み、お尻痛、股関節痛、首痛、肩こり」などのお悩みも抱えていました。
今は、頚椎の調整により体の歪みを取り除くことで、状態はかなり落ち着いている状況です。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【腰痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(1分50秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『腰痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【猫背姿勢が腰痛の原因になるの?】
猫背の人は背骨が綺麗なS字にならず歪んだ状態になっています。
そのため、腰回りの筋肉はつねに緊張を強いられ凝り固まり、腰痛が起こるのです。

●【身体に合わない椅子によって腰痛になる理由とは?】
身体に合わない椅子に座っていると、不自然なカタチで腰に負担がかかりその結果腰痛を引き起こします。

スペシフィックカイロ路 佐藤

今回お話ししたように、無意識のうちにとってしまっている猫背の姿勢や椅子の座り方が、腰痛の原因になっている場合もあります。
ですので、日頃の姿勢を見直したり、使っている椅子が自分の身体に合っているかチェックしてみましょう。

腰痛予防のためにも『猫背を改善!正しい姿勢で得られる4つのメリット』を合わせて見てください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加