右半身(頭から爪先まで)痛み痺れの改善事例

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「右半身(頭から爪先まで)痛み痺れの改善事例」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(8分19秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

右半身の頭から爪先まで痛みとしびれを改善した事例

【どんな人?】

この男性は、福岡市中央区六本松にお住まいの40代の男性です。
会社員として事務職でパソコン作業を主にされている方ですが、営業で外回りに車で回られることもあるそうです。

【男性のお悩み】

歩くときも痛みと痺れがツラいという状況の方でした。
会社の行き帰りに地下鉄を使っているのですが、その乗っている間の10分立ち続けるのがとても辛い状態だそうです。
地下鉄の駅から会社まで、昔の健康な時は5分で歩いて行けたとのことですが、右半身の痛みが出始めてからは普通に歩けないので15分も掛かってしまうとのことです。
この行き帰りのツラさを考えると、昔は楽しく大好きだった飲み会・歓送迎会ですら苦痛になっていました。


行っている仕事は、企画とかだから頭を使う仕事なのでパソコンでアウトプットするくらいの作業なら、ゆっくりだけどなんとか打ている状態です。
文字を書くということが出来そうにないくらいの痛みとしびれなので、これがパソコンがない時代だったら「字をかかないといけないのでゾットする」とおっしゃっていました。


右半身の痛みは、胸や股関節や膝とその時々で痛む箇所が変わってくるそうです。
受診した整形外科では、原因や病名を特定できないと言われ、より悩んでいたようです。
奥さんから姿勢が曲がってると言われていたので、「たぶん姿勢の曲がりによる神経痛の一種かな?」とご自分で判断していました。

【来院したきっかけ】

どうしてこのスペシフィックカイロ路を知ったかと言いますと、この40代男性のお母様の友達が肩こりと腰痛の施術でスペシフィクカイロ路に来られてて、「とても楽になった」とお母様が友達に聞かされたそうです。
それを聞いたお母様が「息子に行かせたらいいことが起りそうだな」という風に思われたそうです。
初めてのご予約はお母様から頂きました。

右半身の痛みとしびれの検査

まずは、検査で彼の姿勢や身体の歪み、背中などを確認してみました。
うつぶせ状態になって頂いて、背骨を触ると普通は背骨は真っすぐなのですが、背骨が左の方に湾曲がありました。
そして左側への湾曲だけでなく、背中の方(後ろの方)にも湾曲がある状態で、ちょっと隆起したような感じになっていました。
あとは肋骨の左右の高さが左右違っていましたし、肋骨の一番したの部分は左の方が高く右の方が低い感じで左右差がありました。
体の歪みがあるということなんですね。
それで左右のバランスが取れない状態になっているんだと考えます。

右半身の痛みとしびれの施術

初回の施術終了後に40代男性は、施術自体が、一瞬で終わってしまいますし、痛みも何も感じませんので「何が起ったか分からない状態」なんですよね。
ただ、上部頸椎の歪みを整える施術を受けた後、ベッドに30分程度休んで頂くだけなんですね。
ご自分としては「何をされたのか、まったく分からない状態」だったが肩周りがスッキリしたというご感想を頂いて、頭の中ではてなマークがいっぱい浮かんだような状態で、初回の施術を終わって帰られたんですね。


ですので私としては「次の予約はないだろうな」と思っていました。
そうしましたら1週間くらい経って、次の予約の電話が入って2回目来られたんですね。
そのときにお話しされたのが、実はスペシフィックカイロ路にくる前までは、頭痛が頻繁に起きていたとのことだったんです。
その頭痛がパタッと、全然ない訳ではないけれども「ほとんど起きなくなった」というご感想を頂け、「これは自分にとっていいのかもしれない」と。
それで上部頸椎を整えるという施術を続けようと思ったそうなんです。


始めて来られたのが2年前なんですが、初回施術の後は2週間ごとに6回来て頂いて、その次に3週間ごとに2回来て上部頸椎の調整を行いました。
今のペースは3ヶ月に1回というペースで身体のメンテナンスを行うために来院されています。


はじめ来られたときは右半身の痛みとしびれと歩きにくい、と言われていたんですが、この2年の間いろいろなお話をお聞かせいただくんですけれども、分かったことは「右半身の痛みとしびれ」以外にも沢山のお悩みを抱えていました。
「肩こり・頭痛・首痛・首のコリ・冷え性・顎関節症・手を上げにくい・後ろを向きにくい・肩甲骨の痛み・胸の圧迫感・夜間や昼間に光が目に入ってくると目がまぶしい状態」など、右半身の痛みとしびれだけでなく様々な症状を引き起こしていたのです。


そういう状態から、上部頸椎を整える施術をしてから、歩きやすくもなってきましたし、全ての痛みやしびれが楽になってきたそうです。
なぜ、今2〜3ヶ月に1回の施術間隔なのか?というと、今は身体のメンテナンスと身体のリラクゼーションのためです。
最初の5回くらいまではしっかりと痛みを改善させるため、その後は上部頸椎の歪みも落ち着いてきますので、身体のメンテナンスに切り替えていくのです。

他とは違うスペシフィクカイロ路の施術

スペシフィックカイロ路に来る前は、整形外科と整体と鍼灸とカイロプラクティックに通われていたそうです。
このお客さまが言うには、整体とカイロプラクティックは同じような、痛いところを揉み解したり、身体をねじったりとかする施術だったそうです。
この身体を捻る時が「とても痛かった」という体験談をお話しして頂きました。


ですので、一般的にカイロプラクティックと、こちらのスペシフィックカイロの違いをきちんと説明させて頂きました。
カイロプラクティックというのは、痛みがあるところへの直接的なアプローチで施術をされます。
それに対して、スペシフィックカイロプラクティックというのは、施術方法が上部頸椎へのアプローチなんです。
それも瞬時に上部頸椎の一番上と2番目の歪みを整えるので、痛みもなく「何が起ったのかな?」という感覚くらい、施術はあっという間に終わる感覚だと思います。
ですので、施術に痛みがないのでお年寄りから赤ちゃんまで安心して受けて頂ける施術でもあります。


上部頸椎へのアプローチ、上部頸椎の一番上と2番目の歪みを整えるので、身体の背骨が整ってくるんです。
身体の背骨が整ってくるということは、身体の左右のバランスも整ってくるのです。
それによって頭からの指令、神経伝達とかがスムーズに行き渡るようになります。
あなたの自然治癒力を発揮させ、あなたの力で自分の身体を回復させていく施術を行っています。

自宅で行うべきアドバイスした2つの習慣

施術で通っている間にご自宅や会社でして頂くこととしてアドバイスしていたことですね。
今もずっと実践して頂いている習慣にして頂いたことです。

【習慣①:仕事中にストレッチをするなど休憩を入れる】

長時間、デスクワークとか車の運転とかすると身体が緊張して硬くなりやすいですので、同じ姿勢を取らないでくださいとご説明しました。
「その間、間で休憩を取るようにしてください。」ということをアドバイスしました。
たまには、休憩の間に肩を回したり、首を動かしたりという体操もやりましょうとアドバイスしました。
本格的なストレッチでなくて構いませんので、背伸びをしたり、屈伸をしたり、首肩回し、アキレス腱を伸ばしたりすることで、長時間同じ姿勢で筋肉疲労を解消させるため、血行を促すためです。
30分〜1時間に1回程度、ストレッチを入れるようにしてみましょう。
その後の身体の疲れ具合や集中力に大きな差が出ますよ。


【習慣②:毎日湯船に浸かり入浴する】

次の2つ目は、毎日お風呂も湯船にしっかり浸かるようにしてくださいとご説明しました。
身体の痛みは筋肉疲労から始まるものも沢山あります。
この筋肉疲労は自分でも簡単にケアできるものですので、この記事を見ているあなたにもぜひやって頂きたいです。
30分程度の時間、ゆっくりと毎日の疲れをお湯で流すように、ゆったりとした時間を過ごしてください。
緊張した筋肉が緩まり、血行がよくなるとこで、痛みの改善にも繋がってきます。

痺れを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

手足のしびれのお悩みで当院に来られた、50代女性のお客さまの事例です。
この方は、福岡市東区青葉にお住いの会社にお勤めで経理事務をされている方で、「病院で異常なしと診断されたが、痛みやしびれは消えないまま。ホームページを読んで今までとは違う施術方法に可能性を感じてお願いしました」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、手足のしびれだけではなく「動悸、頭痛、めまい、眠気、耳鳴り、吹き出物、猫背、しびれ、首痛、肩こり」などのお悩みも抱えていました。


施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。
ですので、局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロお試ししてみてはいかがですか?


●【参考:頚椎ヘルニアからの痺れで施術を受けたお客さま体験談】
※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分49秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)


体験談インタビューの詳細は、こちらの『頚椎ヘルニアからの痺れで施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。


まとめ

スペシフィックカイロ路 佐藤

この40代男性は、身体半分の痛みやしびれが出る前に、頭痛や肩こりが昔からあったそうなんです。
この方の言葉を借りると、その初期段階で改善していれば、「こんなに酷くなる前にならなくても済んだんじゃないか?」と言われていました。
もっと早くこのスペシフィックカイロ路を知ってたらなと、とても嬉しいお言葉を頂きました。


施術で上部頸椎を整えて、全身のバランスが整ったという影響も大きいですが、この男性が「仕事中にストレッチ・毎日入浴する」ということを習慣にしたことが大きな効果があったのではないかと考えています。
小さなことかもしれませんが、毎日続けるということに意味がありますので、ぜひあなたもやってみてくださいね。


最後に、病院で原因不明と言われると、本当にこの先どうしようかと、落ち込んでしまうと思います。
骨や神経に異常はなくても、筋肉には異常があるかもしれないですので、無理に来た方がいいなんて言いませんが、決めるのはあなた次第です。
どこに行っても改善しない、スペシフィックカイロ路が必要だと感じたときは、いつでもご相談くださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加