生活に支障がでる程の首痛の対処法

こんにちは、福岡市カイロプラクティックの「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「生活に支障がでる程の首痛の対処法」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。
YouTube Preview Image

【痛い!首痛が出た時の簡単にできる対処法】

●「人間は痛みが出た時に身体が固まってしまう」

生活に支障がでる痛みの対処法をご説明致します。
痛みがいきなり~なんかこう動作をしていて「あ~イタッ」とかいろんなところが痛くなったりしますよね。
その時って体がぎゅっと固まってしまいますので、その固まりをなるべくだったら解したい。
で痛みがなくなりたいんですけれども・・・。

●「固まった身体を和らげる為に深呼吸を」

そういう時の対処療法と致しまして、私の方でお薦めしているのは「呼吸をして下さい」とお願いしているんですね。
でその呼吸もゆっくり~「1 2 3 」くらいの感じで吸って「1 2 3 」くらいではいてもらう。
だから、ゆっくり吸って~はいて~

●「イメージ—痛みを吐き出すようなイメージで呼吸する」

少し余裕があると、その痛みがあるとこに向かって吸って頂く。
で痛みのところから痛みを出すみたいな感じではいて頂く。
それをゆっくりゆっくりして頂くことによって、だいぶここの筋肉が和らかくなってきますので・・・。
そういう対処療法を私の方ではお願いしています。

首痛を悪化させない為にも合わせて『首痛時は高い枕で寝る?』と『首痛は、太らない方がいい?』を見ていただきたいと思います。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加