首痛の対症療法

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「首痛の対症療法」について解説します。

●【首痛の対症療法とは?】
首が痛いとか、首がこったというのは現代人に多くなっています。

特に長時間のテレビやゲーム、パソコンの使用などで首周辺の筋肉がこり固まってしまい、疲労を起こしていることが原因となっています。
首の痛みの影響は、頭痛や肩こり、吐き気などにつながる場合もあり、首痛の対症療法として、手軽に考える方法が首を回したり、首の周りの筋肉をマッサージしたり、入浴して血行を良くするといったことかと思います。

●【どうすればいのか?】
一般的にはこれらを行ったことで症状が改善される場合が多いのですが、そうでない場合は、原因を探る必要が出て来ます。

ご存じのように首には、頸椎という骨格や、脳へつながる神経の束、重要な血管が集中している箇所でもありますので、こうなるともう自己ケアでは対処はできません。

まずは、整形外科に掛かり、医師の診断や検査を受ける必要があります。
その結果、見つかる原因として頚椎症や頚椎ヘルニアに掛かっている場合や、内科的な病気になっている場合もあり得ます。

ですから首痛を軽く考えてはいけない場合もあるということになり、対症療法もその原因によってさまざまな方法がありますので、何より検査してもらうことが先決です。

頚椎ヘルニアを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

頚椎ヘルニアをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、50代男性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区港にお住いの会社員をされている方で「頚椎ヘルニアの治療を受けてみたいから。昨年の11月から痛みが出て整形外科へ行くが、治療法は薬と注射。難しければ手術しか無いと言われ、手術は6ヶ月は入院しないといけないと聞き、仕事が忙しく諦めていた。痛みは強いし仕事は忙しいのでネットで検索したら治療できると知り、治るならやってみようと思った。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【頚椎ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分40秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『頚椎ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【首痛の対症療法とは?】
首を回したり、首の周りの筋肉をマッサージしたり、入浴して血行を良くするといったこと。

●【どうすればいのか?】
まずは、整形外科に掛かり、医師の診断や検査を受ける必要があります。

スペシフィックカイロ路 佐藤

体の器官の中で、首は脳へつながる神経の束、重要な血管が集中している大事な部位です。
重たい頭を支えていますので、重要な部位であり、そして負荷がかかり続けている、とても繊細な部位でもあります。
まず、首への痛みを感じたら、頚椎などに異常がないか?整形外科で診断を受けて、確認をしてみましょう。
何も問題がなければ、筋肉の異常緊張などであれば、整体やカイロプラクティックなどの手段を活用して痛み改善を行うと良い思いいます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加