首コリを楽にする3つの対策すべきポイント

スペシフィックカイロ路 佐藤

こんにちは、福岡市中央区警固の整体・カイロ「スペシフィックカイロ路」の佐藤です。

「首コリを楽にする3つの対策すべきポイント」について解説します。

まずは、こちらの動画をご覧ください。
↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image


首こりになりやすい職業や性格的な要因

●「職業—長時間、『同じ姿勢でいる仕事(デスクワーク』・運転手)」
どのような人が首こりになるの?っていう質問がありますけども、それに対してお応えしたいと思います。
どのような人がって言うより、同じような姿勢を続けているとかパソコンとかですね。
長時間の車の運転をされている方とか、そういう事で体を動かさないから首こりになりますね。

●「性格—責任感が強く、緊張しやすい方」
どういう人って言うと・・正義感が強かったりとか、「あ~やらなきゃ」「これここまでにやってしまわないといけない」とかいう方は結構体の中にストレスをそれだけで抱えてきますので、首こりになりやすいと言えるかもしれません。
ストレスって言うのは緊張ですね。
緊張すると筋肉が硬くなりますので、首こりの原因になります。
どういう方がっていうと自分に負荷を掛ける方、「ここまでにしないといけない」とか言う方とか、同じような仕事を長時間しないといけないような方ですね。
そういう方達が一番多くみられます。

●「運動—同じ方向での運動が多い方(ゴルフ・テニスなど)」
でも運動されてても首こりになる方もいらっしゃいます。
っていうのは同じ方向にばっかり動かすからですね。
例えば、ゴルフだと同じ方向ばかりでスイングするので、片側の方が緊張するので、こちら側に緊張がはしって首こりになるって方もいらっしゃいますので・・。
一概にこういう事をしたら首こりになるよっていう事ではなく、色んな原因が首こりには関係しています。

首コリを楽にする3つの対策すべきポイント

首のコリは、体にさまざまな不調をきたす原因となるものです。
慢性的に首がこっていることで、気分もすぐれませんし、ぜひ楽にしたいものですね。

●対策①「冷え」
首のコリを楽にするためにも、首周辺を冷やさないようにしましょう。
肩に羽織れる衣類でも、ストールでも一枚あればずいぶん違います。
もちろん、全身を冷やさないことは必須です。
冷えは血行を阻害しコリや痛みの原因となります。

●対策②「筋肉の緊張」
長時間同じ姿勢で行う作業には、定期的に休息をいれ、肩甲骨周りをほぐしたり、首のストレッチするようにしましょう。
猫背で前かがみの姿勢は、ストレートネックの原因ともなります。

●対策③「寝具の調整」
最近、よく眠れていないな、と感じる人は寝具の見直しも必要かもしれません。
ベッドやマットレスは体に合ったものを使用していますか?
枕は高すぎたり低すぎたりしていませんか。
自分にベストの枕だったものも、使用している間に形が変わってきて、低くなってしまっているかもしれません。
タオルなどで高さの調節をしても良いでしょう。


首のコリは、頭痛や肩こり、吐き気やめまいなどを引き起こす可能性があるものです。
誰にでもある症状と軽く考えず、日ごろから首コリを慢性化させない工夫をするようにしましょう。
首こり対策として、スペシフィックカイロ路ではストレッチをお願いしています。
首の血流を促進するストレッチ』を参考にストレッチしてみてくださいね!

首こりを改善させたいと、
福岡でカイロをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

首こりにお悩みでスペシフィックカイロ路に来られた、40代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区警固にお住いの会社員(OL)の方で、「youtube動画で首コリ対策」と調べていたらHPを見つけて、首こりの運動などやってみよて一度診てもらおうと思い、当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、首こりだけではなく「首痛・肩こり・だるさ・脚のむくみ・偏頭痛・眼精疲労」などのお悩みも抱えていました。
今は、頚椎の調整により体の歪みを取り除くことで、状態はかなり落ち着いている状況です。

また、こちらの『寝る体勢が悪いのか?いつも首が回らなくなる』というお客さまの施術体験談も参考になると思いますので、どのような経緯で痛みが出てきたのか?どうやって改善していったのか?一度見てみて下さい。

●【首痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image


↑中心のボタンを押すと再生(8分10秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は、こちらの『首痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●首こりになりやすい職業や性格的な要因
・職業—長時間、『同じ姿勢でいる仕事(デスクワーク』・運転手)
・性格—責任感が強く、緊張しやすい方
・運動—同じ方向での運動が多い方(ゴルフ・テニスなど)

●首コリを楽にする3つの対策すべきポイント
①身体が冷えないようにすること
②筋肉が緊張しないようにリラックスできる環境作り
③首に無理がかからない寝具の調整


スペシフィックカイロ路 佐藤首こりは、生活習慣から見直さないと癖になってしまう可能性があります。首コリを、そのままにしておくと様々な弊害をもたらします。まずは、あなたができる生活習慣の見直しからはじめて、首コリを改善していきましょう。
その最初の一歩として、20~30分ゆっくりとお風呂に浸かることが、一番簡単ですごく重要なポイントだと思います。それは、体を芯から温めることで、筋肉は緩まり水圧により血行も改善することがわかっています。その影響で、首のこりは楽になってくると考えられます。まずは、毎日お風呂に浸かるということを習慣にして行くことが重要です。
その上で、お風呂に入った後にでも、首の筋肉をストレッチすることで、温まった筋肉をゆっくりと伸ばしたりすることで、筋肉をメンテナンスしてあげることが重要です。ぜひ、やってみて下さいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加