バレエはストレートネックになりやすい?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「バレエはストレートネックになりやすい?」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(1分26秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【バレエとストレートネックの関係性】

●「首をまっすぐにしようとして『ストレートネック』に」
バレエはストレートネックになりやすい?についてお話します。
バレエの姿勢は見た目は凄く姿勢が綺麗ですね。 頭の先から足のつま先までピーント真っ直ぐ立って一直線になってますね。
人間は首や背中のラインがS字カーブになってます。
自然な湾曲をしてます。

それは身体のバランスをとる為にそうなっています。
それを真っ直ぐ立っている姿勢に保とうとすると、首も真っ直ぐしています。
普通どおりしていると自然な湾曲をしているのですから。
真っ直ぐ首を長時間しているのは、ストレートネックになりやすいのです。
ストレートネックの方は、歩いたりしていると、衝撃が直接首に受けやすいです。

●「対策—『日頃からストレッチ』をして対策を」
バレエされている方は、時々は首を前に倒したり横に倒したり等をして、首を一直線にして首の筋肉や頸椎(骨)が硬直しているのを緩める事をして頂きたいと思います。
バレエを辞めてから、頭痛・肩こり・首痛・腰痛の状態になる方もいます。
バレエをしていると日常生活もその姿勢に自然となりやすいので、首のストレッチをすると良いと思います。

ストレートネックを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

ストレートネックをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代男性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市西区小戸にお住いの臨床検査技師の方で「ストレートネックで10年来の痛み。整体、カイロプラクティック、整骨院に通っている。他にないかと調べ首に特化してたので。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?

ストレートネックで施術を受けたお客さま体験談

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(6分31秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『ストレートネックで施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【バレエとストレートネックの関係性】
原因:首をまっすぐにしようとして『ストレートネック』に 対策:『日頃からストレッチ』をして対策を

スペシフィックカイロ路 佐藤

姿勢の良いバレエは、ストレートネックになると言われますが、これはなる人が確かに多いと感じています。
無理な姿勢作りが悪い影響を及ぼしていると考えられます。
正しい姿勢を作ることが大事なことですが、体型を無理やりに変化させることは無理がきますので、矯正しすぎることは避けましょう。
正しい姿勢は、体がまっすぐになることです。
毎日、意識して正しい姿勢を作るようにここ掛けましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加