呼吸が浅いと体に良くない?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「呼吸が浅いと体に良くない?」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(1分41秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【うつの原因にも?呼吸が浅いと良くない理由は?】

●「原因—現代社会では、悪い姿勢・歩く機会が少ない」
現代人は呼吸がとても浅いと言われています。
それは乗り物とか移動するのにも車で行かれるとか、なかなか歩くことが少ないです。
歩くと呼吸は深く肺の中にするのですが、歩く事が少ないので呼吸は浅くてすんでいます。
またパソコン作業等でうつむき姿勢が多いので、胸を圧迫しているので、酸素が吸いにくいともいえます。
人間は酸素を身体の中に取り入れて、細胞や頭の脳の活性化しています。

●「「うつ」の方は、酸素摂取量が少ない」
「うつ」の方は、酸素摂取量が少ないと言われています。
深呼吸をして頂くと、身体の筋肉もリラックスしますし、身体の神経部(自律神経)のリラックスにも良いと思います。
ストレスを発散する効果も有ります。

●「深呼吸をすると「プロスタグランディン」が出る」
血圧を測る時に、普通の呼吸で測るのと深呼吸をして測るのでは、深呼吸をした方が血圧は低い数値を示します。
それからもみられますように、深い呼吸をする方が身体はリラックスします。
深い呼吸をすると、肺から「プロスタグランディン」が出て、高血圧や動脈硬化にも良い作用が起こります。
また細胞も酸素もが必要ですので、深い呼吸をすると細胞の活性化にもつながります。
浅い呼吸の改善方法に『浅い呼吸を改善する方法』も合わせてみてください。

頚椎ヘルニアを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

施術の説明

頚椎ヘルニアをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、50代男性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市早良区西新にお住いのアパート経営をされている方で「早くよくなりたいから。3~4年ほど前から頚椎ヘルニアを繰り返している。日中は仕事はしなくていいので、ほぼPCを見て過ごしている。夜はソファーに寝るので、朝首が痛い。友人から病院に行っても治らないから整体とかに行ったほうがいいと言われ探した。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【頚椎ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分48秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『頚椎ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【呼吸が浅いと良くない理由は?】
【原因】:現代社会では、悪い姿勢・歩く機会が少なく、「うつ」の方は、酸素摂取量が少ない。
深呼吸をすると「プロスタグランディン」が出て、高血圧や動脈硬化にも良い作用が起こります。

スペシフィックカイロ路 佐藤

呼吸は生命に必要なものです。呼吸をすることで生命維持ができています。
体には酸素が必要ですので、体外から体内に必要な酸素を呼吸で取り入れます。
この体内に取り入れる酸素が少なくなると、細胞にまで栄養が行き届きにくくなります。
すると、体の機能が低下し何かしらの悪影響が出始めます。
呼吸が浅くてでてくる、とても分かりやすい症状は「うつ」ですね。
呼吸を深くすることで、体に大きな変化があるのなら、ぜひ取り入れて改善に導きたいと思いませんか?

頚椎ヘルニア対策は、こちらの『頚椎ヘルニアの原因を考える』も参考にしていてください。
お悩みがある方は、いつでもご相談ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加