首に負担がかからない睡眠方法

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「首に負担がかからない睡眠方法」について解説します。

●【首に負担がかからない睡眠方法】
首に負担がかからない睡眠方法をお教えします。
睡眠時の首の異常として有名なのが、首の寝違えです。
首の寝違えは、変な体勢で寝ていることにより、翌朝起きたときに首が回らない、首を片側に向けると痛むなどの症状をいいます。

●【首の寝違えは、なぜ起こる?】
なぜ、首の寝違えが起こるのか?というと、意外なことに原因としては内臓疾患が考えられるのです。

お酒の飲みすぎやあまいものの食べすぎなどで、肝臓や膵臓などに負担をかけると内臓と繋がりのある背中の筋肉が強張って縮んでしまいます。
お酒の飲みすぎで肝臓が疲労すると背中の右側にある筋肉が縮んでしまい、結果首と頭が左側に引っ張られます。
その状態で一晩寝ると、首が変な方向に曲がって回らなくなる寝違えが起こるのです。

●【どうすればいいのか?】
そうした首の痛みを起こさないためには、内臓に疲労をあたえない生活を考えましょう。
とくに肝臓はかなめの臓器といわれるほど重要な臓器で、肝臓が健康でいなければ健康な生活は送れないともいわれます。
内臓を疲労させないためには肉や糖分などの内臓を疲労させる食べ物を控え、野菜多めで少食の健康的な食事を心がける。
そうして内臓が健康になれば、睡眠時に首に負担のかかる寝違えも起こらず、健康的な生活が送れるはずです。

頚椎ヘルニアを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

施術の説明

頚椎ヘルニアをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、40代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市東区高美台にお住いの会社員をされている方で「首が痛く手のシビレがあったので病院に行ったら痛みどめだけだった。ここは首専門で痛くないと書いてあったのできた。いろいろ調べてたら指のシビレは首が原因と思ったので、検索したらここが出てきた。男性はイヤだなぁと思っていた。女性だったので決めました。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【頚椎ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分48秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『頚椎ヘルニアの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【首に負担がかからない睡眠方法】
首の寝違えは、変な体勢で寝ていることにより、翌朝起きたときに首が回らない、首を片側に向けると痛むなどの症状をいいます。

●【首の寝違えは、なぜ起こる?】
お酒の飲みすぎで肝臓が疲労すると背中の右側にある筋肉が縮んでしまい、結果首と頭が左側に引っ張られます。

●【どうすればいいのか?】
そうして内臓が健康になれば、睡眠時に首に負担のかかる寝違えも起こりにくいと考えられます。

スペシフィックカイロ路 佐藤

首に負担のかからない睡眠をとる方法として、内臓に負担をかけないという方法があります。
また、枕などの高さや硬さなども影響しますので、自分の体にあった枕を準備するということも重要ですね。
内臓だけではなく、枕など体の外部からかかる負担もきちんと緩和させるようにしましょう。

頚椎ヘルニア対策は、こちらの『頚椎ヘルニアの原因を考える』も参考にしていてください。
お悩みがある方は、いつでもご相談ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加