デスクワークでの首痛予防法

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「デスクワークでの首痛予防法」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(1分47秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【長時間のデスクワークが首痛・首こり・肩こり・腰痛・頭痛の原因に?】

●「予防—長時間同じ姿勢でいないで、休憩して身体を動かしてあげる」
机に向かって長時間同じ姿勢を保って、デスクワークをされていると思います。
その姿勢は、頭を身体から前に持って行き、背中を少し丸めたかんじで、仕事をされている方は多いと思います。
猫背の様な姿勢ですね。
その方達の首痛予防法です。
仕事の合間に前向きになっている身体を背伸びしたり、首を左右に傾ける、首を回してあげる、肩も前後に回してあげる等をして身体を動かしてください。
長時間同じ姿勢を保たないで欲しいのです。
時々は休憩をして、身体の筋肉を動かしてください。

●「筋肉が固まると、血液がスムーズに流れず色々な場所に影響がでる」
同じ姿勢は筋肉を使わないので、だんだんと固まってきます。
固まると首痛や肩こり・腰痛になってくるんです。
ですので筋肉を動かして伸び縮みできる状態にしてください。
筋肉が硬くなると、血液の流れがスムーズに行かなくなるんです。
血流がスムーズでなくなると、筋肉に栄養が酸素が届き難くなりますし、老廃物は出ていかなくなるんです。
その状態が長時間続くと首痛・首こり・肩こり・腰痛・頭痛などになりますので、合間に合間に身体を動かして柔らかい筋肉でいてくださいね。

当院、「スペシフィックカイロ路」に首痛でお悩みのお客様が多くこられます。
そのお客様に対して、『首の施術をした後のインタビュー』を載せていますので、首痛でお悩みの方は見ていただきたいです。

首痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

首痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市南区市崎にお住いの会社員をされている方で「首痛で病院に行くとストレートネックと言われたので近所の整骨院に行き体中をボキボキされた。シップを貼っているが痛みが出てきた。肩甲骨と首の痛みが辛くて調べたらここが出てきた。首専門だったので一度見てもらおうと思い来た。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?

●【参考:ストレートネックで施術を受けたお客さま体験談】
※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分31秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『ストレートネックで施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【長時間のデスクワークが首痛・肩こり・腰痛・頭痛の原因に?】
予防・・・長時間同じ姿勢でいないで、休憩して身体を動かしてあげる。
筋肉が固まると、血液がスムーズに流れず色々な場所に影響がでる。

スペシフィックカイロ路 佐藤

長時間のデスクワークが首痛・肩こり・腰痛・頭痛の原因になります。
これは本当にそうだと言えます。当スペシフィックカイロ路に来られるお客さまに関しても同じことがいえます。
ほとんどのお客さまが、パソコンを長時間使っている方が多く、猫背姿勢になり、首に負荷がかかり、首・肩・腰に長時間の負担がかかり、遺体に繋がっているのです。
長時間続くパソコン姿勢は良くありませんので、必ず体操など筋肉が緊張しないような工夫を取り入れていきましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加