なぜ、左右脚の長さが違うの?

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「なぜ、左右脚の長さが違うの?」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(2分24秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【脚の長さが原因と当院の施術方法】

●「脚の長さが違うと、腰の高さも違ってくる」
脚の長さは、左右違う方が多いですね。
ズボンの裾をあげる時に違いを感じる方もいるかもしれません。
脚の長さが違うという事は、身体のバランスがとれていないという事です。
腰の高さが左右違うので、脚の長さが違ってくるんです。
それは首の骨の7つ有るうちの第2頸椎がズレている事でも有ります。

●「当院のバランス測定」
当院では、『身体のバランスを見る為』に、手の長さ脚の長さの左右差をみさせて頂いています。
その長さが左右差が有るという事は、身体のバランスがとれていない状態です。
左右差が無い方はバランスがとれていると思います。
その状態をみる為に、顔を左右どちらかに向けて頂くとどちらかで揃います。
それは首の骨(頸椎)がズレている事です。
脚の長さが左右違う場合は、腰の高さだけでなく身体の歪みや捻じれも有る場合もあります。
身体のバランスがとれていない状態は、どこかの筋肉をたえず収縮させている状態ですので、腰痛、膝の痛み、捻挫、つまずく等の原因にもなってきます。

腰痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

腰痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、40代男性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区警固にお住いの語学講師をされている方で「今まで通っていた整体院があったが、今日明日明後日と空きがなかったので他を探してみた。スペシフィックカイロ路のホームページで”首”というキーワードに直感して行こうと思った。」という理由で当院へ来られました。

施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【腰痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(4分44秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『腰痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【脚の長さが違うと、腰の高さも違ってくる】
脚の長さが違っているというのは、首の骨の7つ有るうちの第2頸椎がズレている事でもあります。

●【身体のバランスがとれていないと?】
どこかの筋肉をたえず収縮させている状態ですので、腰痛、膝の痛み、捻挫、つまずく等の原因にもなってきます。

スペシフィックカイロ路 佐藤

脚の長さが左右違う場合は、骨盤のズレなどが出ている証拠です。
脚の長さが左右違うと体に負担がかかってきますので、腰痛・膝痛などにつながってきます。
ですので、脚の長さの左右差という体のバランスを整えて、負担のない体作りを行って欲しいと思います。

腰痛対策は、こちらの『腰痛で悩む8cmヒールを履く30代女性の改善事例』も参考にしていてください。
お悩みがある方は、いつでもご相談ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加