【要チェック!】子供にも多い頚椎症の原因

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「子供にも多い頚椎症の原因」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(2分32秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【早めの対策を!子供にも多い頚椎症の原因と対策】

●「子供にも増えてきている頚椎症」
「子供にも増えてきている頚椎症とは?」についてお話したいと思います。
頚椎症、頚椎、首の骨ですよね。
その痛みなんですけれども、本当に子どもさん達も増えてきているそうです。

●「原因1—ゲーム時のうつむき姿勢」
なぜかって言うと、パソコンとかゲームですね。
ゲームをする時ってどうしても皆さん、これくらいのゲーム機を首を下げた形で、しかも背中を丸くしてゲームをやってらっしゃいます。
そうすることによって、大人は4・5キロの頭の重さがありますけれども、まあお子さんはちっちゃいからと言ってもやっぱり自分の身体に合わせると、頭はやっぱり結構重たいです。
その重たい頭を下に落としながら、ゲームをしたりとかする事によって首がずれやすくなって頚椎症っていうのになるんですけれども・・。

●「原因2—運動中の落下などでの首の骨のズレ」
あとは、かけっこをしたりとかですね。
跳び箱から落ちたりとか、鉄棒から落ちたりとかすることによっても首の骨っていうのは、徐々にずれてきます。
そうする事によって、頚椎症って言うか首の痛みになったりとか、首の骨がほんのちょっとずれるだけでも痛みになったりします。

頚椎のズレについては、『頚椎がズレると?』を見ていただきたいと思います。

●「対策—長時間のゲームをしている場合は、こまめな休憩を」
ですのでなるべく、お子様がパソコンとかゲームをしようとする時は、首を下に落として頭を落とした形にをしてたらなるべく休憩をとってあげて、ずっとその姿勢のまま何時間もさせてあげるわけではなく、休憩を少しはとるように勧めてあげて、そうすることによって首の、こうする(首を下に下げる)ことによって首の緊張が凄く、ずっとその時間、はしってます。
首の筋肉だけでなく、肩の筋肉、腰の筋肉と頭を支えるために緊張します。
でも休憩をとって真っすぐしてあげる事によって、首や他の筋肉の緊張もとれてきますので、ずっと同じ姿勢をしてゲームをするんではなく、時々は休憩をとってあげて首の緊張をとるようにして頂けると頚椎症にもなりにくいかと思います。
また、首を左右に傾けたり回したり腕も回したりするストレッチもお勧めしたです。

ゲーム中の休憩時にやっていただきたいストレッチ『解消ストレッチ』を参考にしていただいて、首や肩などの緊張をほぐしていただきたいと思います。

ストレートネックを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

施術の説明

ストレートネックをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区警固にお住いの会社員をされている方で「マッサージに通っていたが首の痛みに悩んでいて、前にストレートネックとも言われてた。寝違えの様になり調べたらスペシフィックカイロ路ここがヒットした。首に特化しててここだと思った。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、ストレートネックの他にも「腰痛、肩痛、首痛」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【ストレートネックの施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(6分30秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『ストレートネックの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【子供にも増えてきている頚椎症の原因】
・「原因1—ゲーム時のうつむき姿勢」
重たい頭を下に落として、ゲームをする事で首がずれやすく頚椎症になる

・「原因2—運動中の落下などでの首の骨のズレ」
跳び箱から落ちたりとか、鉄棒から落ちたりする衝撃でずれる恐れがあります。

●【対策—長時間のゲームをしている場合は、こまめな休憩を】
休憩をとって真っすぐしてあげる事によって、首や他の筋肉の緊張もとれてきます。
ずっと同じ姿勢をしてゲームをするんではなく、時々は休憩をとってあげて首の緊張をとるようにして頂けると頚椎症にもなりにくいかと思います。

スペシフィックカイロ路 佐藤

頚椎症を防ぐには、やはり生活習慣の姿勢を正す事が重要だと考えます。
ゲームの時にうつむく姿勢を正し、綺麗な姿勢をする事で、首にかかる負担を軽減できます。

頚椎症を改善するための対策は、こちらの『頚椎がズレるとどのような影響が?』も参考にしていてください。
お悩みがある方は、いつでもご相談ください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加