【凝り固まる…】手芸が首こり・肩こりになる理由

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「手芸が首こり・肩こりになる理由」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(2分42秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【うつむき姿勢の手芸で首こり・肩こり】

●「一般的に頭の重さは4~5キロ」
手芸の体勢が首こり・肩こりになる理由についてお話したいと思います。
手芸の体勢って言うのは、どうしても下向きになってって言うか、頭を落とした形で布に向かって一箇所に向かって針を刺していくのを手芸と言いますけれども・・・。
そうする事によって、身体から肩が落ちた状態、頭が落ちた状態、腕をある程度中途半端に上げた状態で手芸っていうのは行っているかと思います。

肩こり・首こりになぜなるかって言うことなんですけれども。
頭を下げた状態ですので、凄く首の筋肉に緊張を起こしています、頭って言うのは約4~5キロあると言われています。
大きなペットボトル2リットルの2本の重さが頭と言われているんです。

●「前かがみの頭を4つの筋肉で支えている」
それが前に落ちていかない様に、首は支えてます。
支えていることによって、①首の筋肉と②肩の筋肉や③腰の筋肉で支えているんですね。
背中の筋肉とかでも、ですので首の筋肉・肩の筋肉・背中の筋肉がずっと同じ状態で頭を支えているわけです。

●「筋肉が硬くなる事で老廃物が溜まってしまう」
筋肉がずっと同じ姿勢を保っているので筋肉が硬くなってきます。
硬くなってくるので、そこに老廃物がどんどん溜まってきます。
でも老廃物が溜まっても出ていけば何の問題もないんですけれど、筋肉が硬くなっていることによって毛細血管が細くなるんです。

●「毛細血管が細くなることで老廃物が出にくくなる」
私たちの筋肉には毛細血管っていうのがはしっています。
毛細血管が段々細くなってくるんです。
筋肉が硬くなっているので・・・。
栄養が筋肉に行かなくなって、また、そこからの老廃物も引き出しにくくなってくる。
取り出しにくくなってくるんですね。
そうすることによって筋肉もどんどん硬くなってきて、毛細血管もどんどん細くなってくる。
首こり・肩こりとか腰、背中が凝ってきたりとか、あと腕の方も疲れてくるので、それによっても凝りになってきます。
手芸って言うのは、肩こり・首こり・背中こりになりやすいです。

首こり・肩こりでお悩みの方は、『簡単!首コリほぐし』と『肩の筋肉をほぐす体操』を参考にしていただきたいと思います。

首痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

首痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、50代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市博多区博多駅前にお住いの会社員をされている方で「月に一回のペースで整体に通っている。整体でストレートネックと言われた。今よりは前の方が首が痛かったけど、今のうちに改善した方が良いのかと思い調べていたらここを見つけた。膝や股関節も調子が悪いので、書いてある事に納得した。とても親切なここへの道順があったので楽に来れました。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、首痛の他にも「肩こり、頭痛」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【首痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(8分10秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『首痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

●他のお客さま体験談(クリックで見れます)

まとめ

●【一般的に頭の重さは4~5キロ】
大きなペットボトル2リットルの2本の重さ、首の筋肉に緊張を起こしています。

●【前かがみの頭を4つの筋肉で支えている】
①首の筋肉と②肩の筋肉や③腰の筋肉④背中の筋肉

●【毛細血管が細くなることで老廃物が出にくくなる】
筋肉が硬くなっていくことで、毛細血管が段々細くなってくる。

スペシフィックカイロ路 佐藤

手芸もデスクワークもよく似ていますが、同じ姿勢で長時間作業をやること、筋肉が緊張してしまいます。
首も肩もカチカチになってしまい、血流が悪くなることで、コリを発生し、ひどくなると痛みまで発生させてしまうことになります。
手芸やデスクワークをされているときは、合間の時間を見て体を動かすようにしてみてください。今までと比べると、とっても楽になりますよ。

※首痛を改善するための対策は、こちらの『不眠を改善!首の緊張を解消する枕の選び方』も参考にしていてください。
お悩みがある方は、いつでもご相談ください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加