【冬は必見!】首の筋肉をほぐす体操

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「冬は必見!首の筋肉をほぐす体操」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(1分57秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

■首の筋肉をほぐす体操■
今日はですね「首の筋肉をほぐす体操」について話していこうと思います。

福岡市 首 ほぐす 

【首の筋肉をほぐす体操の注意点】

首の筋肉をほぐす体操をお話したいと思います。
首の筋肉をほぐすっていうのは、凄く大切なことです。
首が硬くなってきますと腰痛とか肩こりとか頭痛の原因になりますので、出来ましたら朝・昼・晩やって頂けたらなと思います。
首の筋肉が硬い状態だと筋肉疲労が有り血管も固くなっています。

●「注意点—呼吸をしながら行う」
首の筋肉をほぐす体操なんですけれども、必ず呼吸を息をしながら行なってくださいね。
息をとめて行うと筋肉が固くなります。

【首の筋肉をほぐす体操のやり方】

●「やり方1—吐きながら首を右に倒し、吸いながら戻す」
先ず息を吸って頂いて、吐きながら首を右横に倒して頂いて吸いながら戻してください。
吐きながら首を左横に倒して頂いて、吸いながら元に戻す。

●「やり方2—吐きながら首を左に倒し、吸いながら戻す」
で(右横に)倒した時に「1・2」ってちょっと間をおいてほしいんです。
それで戻して頂いて、こう(左横に)倒したときも「1・2」ぐらいをおいて頂いて・・・。

●「やり方3—吐きながら首を下に倒し、吸いながら戻す」
で、下向きもそうですよね。
真正面から前下に頭を倒します。
その時も息は下を向く時に吐いてくださいね。

●「やり方4—吐きながら首を上を向き、吸いながら戻す」
上向きもお願いしたい。
それから首を回すのも、吸いながら右回りをおこなったら左回りと回してください。
吐きながら下に、吸いながら下から上へとですね。
そういうのを大体4回ずつぐらいしてください。

【首に負荷をかける首の体操】

●「やり方—頭の片側に手を持っていき、負荷をかける」

その後にちょっと首に負荷を掛けて頂きたいんです。
頭を手の片方にもってきて頂いて、頭はこっち(左)に手は、こっち(右)にですね。
でこちら(反対)もお互いに首はこっち(右)で手は、こっち(左)で負荷を掛ける感じをやって頂くと手のここ(肩下)の筋肉もいいですし、肩も、首だけでなくですね、そういうところにも負荷が掛かりますので、身体の血の流れも大分楽になってきますので、それをやって頂けたらなと思います。
すべて右をしたら左と両方行なってください。

●「注意点—反動をつけずに行う、痛くなる前にやめる」
この動きをする時に、反動を付けないでゆっくりとお願いします。
反動を付けるとかえって筋肉が硬くなってしまいます。
筋肉に負担をかける事もありますので、痛いと思う手前で動きを止めてくださいね。

冬場の冷えは辛いですよね!
冬場の対策として、『首の緊張をほぐす首シャワー』や『体が温まる冷え対策』も合わせてみていただいて、冬場の対策をしていただきたいと思います。

ストレートネックを改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

ストレートネックをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、50代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区警固にお住いの語学講師をされている方で「今まで、マッサージに通っていたが首の痛みに悩んでいて、前にストレートネックとも言われてた。寝違えの様になり調べたらスペシフィックカイロ路がヒットした。首に特化しててここだと思った。」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、首痛の他にも「腰痛、肩痛、首痛」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【ストレートネックの施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分30秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『ストレートネックの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【首の筋肉をほぐす体操のやり方】
やり方1:吐きながら首を右に倒し、吸いながら戻す
やり方2:吐きながら首を左に倒し、吸いながら戻す
やり方3:吐きながら首を下に倒し、吸いながら戻す
やり方4:吐きながら首を上を向き、吸いながら戻す

●【首に負荷をかける首の体操】
やり方:頭の片側に手を持っていき、負荷をかける
注意点:反動をつけずに行う、痛くなる前にやめる

スペシフィックカイロ路 佐藤

特に冬場になると、首回りの冷えはとてもツラく感じてきます。
首回りが冷えてしまうと、首・肩の筋肉が緊張して硬くなってしまい、常に力が入っているような状態になってしまいます。
すると、血行が悪くなって首コリ・肩こりの原因となってしまいます。

それが原因で、腰痛なども引き起こしてしまう可能性もありますので、普段の生活から首回りの冷えは対策しておくようにしましょう。
首回りにストールやマフラーを巻くなど、少しの工夫で首回りの緊張が緩和しますので、ぜひ首も労ってあげてくださいね。

ストレートネックを改善するための対策は、こちらの『ストレートネックによる頭痛・首痛男性の改善事例』も参考にしていてください。
お悩みがある方は、いつでもご相談ください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加