【リラックス…】首の緊張をほぐす首シャワー

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「首の緊張をほぐす首シャワー」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(2分25秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

【簡単にできる!首シャワーのやり方とその理由】

●「理由—シャワーの温かさで筋肉が緩んでくる」
首の緊張を抑えるシャワーのあて方についてお話したいと思います。
首の緊張っていうのは、もう凝っている固まった状態だと思うんですよね。
右にも左にも動かしにくい状態。
片方がって事もありますが。
シャワーを当てるとその温かさで筋肉が緩やかになってきます。

●「やり方1—首の後ろの所にやや熱いお湯をあてる、そして左右の首も」
そういう時のシャワーのあて方なんですけれども、手で持つことは、首の筋肉を動かしますので先ず最初にしてほしいのは、シャワーヘッドを上の方に置いて頂いて、上の方から首にあてて頂く。
あてる時も先ず、ここの「ぼんの首」ってよく言うところがあるんですけど、首の後ろですね、首が少しへこんだ所ですね。
その首の後ろ側にですね先ず熱いお湯、やや熱いぐらいのお湯をあててください。
あてて頂くと少し和らいできます。
その他にあてる場所は首の左右側面もしてくださいね。

●「やり方2—首のあとに、両肩も」
その次は肩ですね、首だけあてるよりは、やはり肩もして頂けるとより緊張がほぐれます。
肩の方にもあてて頂く、左右の両肩ですね。
首から肩にかけてあてて頂いても良いと思います。

●「やり方3—首・両肩・背中の順に」
その次は背中の方ですね。
首にあてて、両肩にあてたら今度は背中です。
背中のほうにもあてて頂く。
そうすることによって、身体の上半身がかなり和らいできます。

●「やり方4—上半身を温める意識でシャワーをあてる」
で、その時点で今度は、シャワーヘッドを手に持って、まあ(左右)どちらでもいいんですけど、持って頂いて首の前の方ですね、前の方のここ(首)の筋ですね。
右筋とか左筋のところをゆっくりあてて頂く。
それも近くじゃなく、少し離してあてて頂く。
でこちら(反対)側、左だったら左側からあてて頂く。
で、ゆっくりあてて頂いて、今度は前ですね。
この胸のところ、胸もあてて・・・。
だから上半身を温めてあげる。
そうすると大分首が動かしやすくなってきます。
そういうシャワーのあて方をして頂けると、一番首の方の筋肉にいいかなと思いますし、肩の筋肉も背中の筋肉も和らいできます。

今回、ご紹介させてもらった首のリラックス法以外に、『首こりを解消リラックス法』や『枕の香りとリラックス効果』もありますので合わせて見ていただき、ストレスない快適な生活をあなたに送っていただきたいと思います。

首の緊張をほぐすためのお風呂の活用方法とは?

●【温めのお風呂に入る】
疲れた首の緊張をほぐすためのお風呂の活用方法としては、ぬるめのお湯に浸かるのがおすすめです。
だいたい37度くらいから40度くらいまでがいいとされています。
人によって感じ方が違いますから、ちょっとぬるめだなと思う程度に自分で調整してみましょう。

●【どんな効果があるの?】
ぬるめのお湯は体も心もリラックスさせてくれますから、首の緊張だけでなく全身にも効果的に働いてくれます。
寝る前に入ることで、睡眠の質も良くなりより首の緊張を緩和することができます。
寒すぎる時季でなければ、半身浴も首の緊張をほぐすためのお風呂の活用方法として有効です。
ダイエット効果もありますから、ダイエットついでに行うのもいいでしょう。

●【どのくらい浸かる?】
時間としては30分程度がいいようです。真冬など半身浴だけでは風邪をひいてしまいそうなときは、お風呂の暖房を入れてみることや最後に肩までしっかり温まってあがるなどの工夫をすると安心です。
あわただしくお風呂に入るのではなく、ゆっくりと時間をとって湯船に浸かることで、リラックス成分が分泌されます。
これがさらに首の緊張をほぐしてくれます。

首痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

頚椎ヘルニアをなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、30代女性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市中央区大名にお住いの会社員をされている方で「肩こりや片頭痛で調べて身体のバランスを整える事をすれば良いとあったので、ヨガに行き始めた。ヨガの前に準備運動のストレッチの時に股関節が痛くなり今は行っていない。バランスを整えるために他で近くでを探して来ました」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、首痛の他にも「肩こり、片頭痛、立ちくらみ」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【首痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(8分10秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『首痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

●【お客さまの感想(アンケート)】

症状がだいぶん軽くなったので、
良かったです。

hn_akt

—【どのような悩み?】—
首の痛み。

—【知ったきっかけは?】—
知人の紹介。

—【選んだ理由】—
前から整体に時々通っていて、運動していた息子がカイロにも行っていたことがあり、体のバランスなど薬では治せないことがあると思っていた。

—【施術を受けた感想】—
症状がだいぶん軽くなったので、良かったです。
ありがとうございます。

hn

「h.nさま 佐賀県鹿島市 60歳:女性:主婦」

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【簡単にできる!首シャワーのやり方】
やり方1:首の後ろの所にやや熱いお湯をあてる、そして左右の首も
やり方2:首のあとに、両肩も
やり方3:首・両肩・背中の順に
やり方4:上半身を温める意識でシャワーをあてる

スペシフィックカイロ路 佐藤

仕事が忙しくて、毎日バタバタして、という理由で湯船に浸からず、簡単に済むシャワーでお風呂を終わらせる人が結構いらっしゃいます。 シャワーだけでは、体の血行は改善されませんし、体の芯まで体が温まることはありません。
ゆっくりと体の芯から温まるまで、毎日お風呂に浸かるように習慣付けをしましょう。

首痛を改善するための対策は、こちらの『頚椎ヘルニアで首腰膝痛に悩む30代男性の改善事例』も参考にしていてください。
お悩みがある方は、いつでもご相談ください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加