首の血流を促進する体操

こんにちは、福岡市中央区警固にある
「スペシフィックカイロ路」佐藤です。

「首の血流を促進する体操」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑画面をクリックすると再生(3分37秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

■首の血流を促進する体操■
今日は「首の血流を促進する体操」について話していこうと思います。

福岡市 首 血流 

【首の血流を促進する体操】

首の血流を促進する体操についてお話したいと思います。

●「種類1—ストレッチ」

スペシフィックカイロ路からお願いしたいのは、体操ではなくストレッチです。
体操というとラジオ体操などがありますが、リズムに乗らずストレッチをやっていただきたいです。
なぜかというと、首をぶんぶん振り回すのではなくストレッチはゆっくり動かします。
ゆっくり動かすということは、首に負担が無く出来ます。
ですので、それをお願いしたいです。

●『種類2—深呼吸
まずは深呼吸をしていただます。
呼吸というのはすごく大事です。
人間の体に酸素を取り入れるということですよね?
ですので、まずは深呼吸を何回かしていただき、その後に首を動かします。
そのストレッチをするのも、呼吸をしながらゆっくりとしたテンポで行っていただきたいです。

【首の血流を促進するストレッチのやり方】

呼吸をまずゆっくり吸っていただき、顔を真っ直ぐ向いた状態から右に向けます。
そして、右に向きながら動かすときに息を吐きます。
吐くときもゆっくり吐いていただき、右を向きます。
右を向いた状態から、今度は吸いながら顔を正面に戻してください。
また、吐きながら左を向き、吸いながら正面に戻します。

それを何回か行ってください。
次は上を向きます。
上を向くときもまず吸って、吐きながら顎を上へと上げるような感覚で上げ、吸いながら元に戻します。
今度は吐きながら、顎を引くような感覚で下を向き、吸いながら戻します。

そして、下を向いた状態で息を吸い、右回しに頭を上げ左の方へ息を吐きながら倒して首を回します。
それを2回行い、次はその逆方向に同じ事を行っていただくと、首の血流も大分楽になってきます。
それに合わせて、首だけでなく肩を前から後ろのほうに持っていったり後ろから前にもっていきます。
そうすることにより、首と合わせて肩の筋肉が楽になってきます。
ですので、スペシフィックカイロ路では首の体操ではなくストレッチをお願いしたいと思っています。

ストレッチをしようと思う方は『効果があるストレッチの時間帯』も合わせて見ていただけるとストレッチ効果が高くなります。

首痛を改善させたいと、
福岡市でカイロプラクティックをお探しのあなたへ

■お客さま事例

上部頸椎施術

首痛をなんとかしたい!スペシフィックカイロ路に来られた、20代男性のお客さまの事例です。

この方は、福岡市博多区にお住いの会社員をされている方で「肉体労働の仕事をしているので、頭痛とともに首肩に痛みが出るのが慢性的で辛かった」という理由で当院へ来られました。

実際にお話を聞いてみると、首痛の他にも「頭痛・肩痛・腰痛」などのお悩みも抱えていました。
施術により頚椎の歪みを整えることで全身の身体の歪みを整え、アムサット計測で科学的に体内の状態を確認し、自宅での簡単なセルフ改善を行ってもらった結果、かなり痛みが楽になったとのことです。
上部頸椎の歪みを整えることで、背骨(脊椎)が真っすぐに整い体全体のバランスが整い始めます。
身体の一部だけの施術に通っても大きな変化を得ることが出来ない方が多いと感じています。

局部的な施術ではなく、体全体のバランスを整える根本的な施術行うスペシフィックカイロをお試ししてみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【首痛の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓ ↓ ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(7分45秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『首痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【首の血流を促進する体操】
①:ストレッチ
ゆっくり動かし首に負担をかけないストレッチ
②:深呼吸
人間の体の隅々に酸素を取り入れることで、新陳代謝の活性化を図りましょう。

スペシフィックカイロ路 佐藤

人間の体には、新鮮な血液が循環されることが重要だということは誰もが理解していると思います。
しかし、そのための生活習慣はできてない人がとても多いと思います。

今回お伝えした、ストレッチと深呼吸を行えば、血液循環が改善されることは間違いありません。 無理なことは行う必要はありませんが、毎日少しづつストレッチと深呼吸を取り入れて体の改善を行ってみませんか?

※首の歪みを改善するための対策は、こちらの『お風呂で血行アップさせる3つのストレッチ体操』も参考にしてください。

お悩みがある方は、いつでもご相談ください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加