最も効果が高いと言われる生理痛を楽にする方法

スペシフィックカイロ路 佐藤

こんにちは、福岡市中央区警固の整体・カイロ「スペシフィックカイロ路」の佐藤です。

「最も効果が高いと言われる生理痛を楽にする方法」について解説します。


■【そもそも、生理痛の主な3つの原因とは?】
FB196_L

①「子宮筋腫や子宮内膜症などの可能性」
生理痛(月経(げっけい))が辛いという方の原因はさまざまですが、生理痛を楽にする方法とは!と考えた場合、まずは子宮の病気として、子宮筋腫や子宮内膜症などの可能性があります。
この場合他の人と比べて月経時に出血量が多かったり、痛みがかなりひどいなど、単なる生理痛とは違いが判ります。
●子宮筋腫とは
子宮筋腫とは、婦人科系の病気のなかでも一般的な疾患の1つです。
子宮にできる硬いしこりのことで、ほかの臓器に転移するようなこともありませんが、子宮筋腫があることによりさまざまな辛い症状が起こり、日常生活が妨げられたり制限されたりする場合もあります。
月経の起こっている、35歳以上の女性の15~30%の人に子宮筋腫があるといわれており、その症状としては、
過多月経・・・月経血量が異常に多い状態
不正出血・・・月経以外の時期に膣や子宮などからの出血がみられること
月経痛・・・月経時に下腹部が重い、痛む、腰が痛いなどの辛い症状が現れること
貧血症状・・・立ちくらみ、めまい、 顔色が悪い、動悸など
このような症状がみられます。
しかし、すべての人に症状が現れるわけではなく、無症状の場合もあり、筋腫の大きさや個数、発生部位によって症状はさまざまです。
子宮筋腫の予防については『生理痛を起こす子宮筋腫は予防できる?』を参考にしてみてください。
●子宮内膜症とは
子宮内膜症は、20~30歳代の女性に多くみられます。
正常な月経の場合、月経時に不要となった血液(月経血)を子宮口から排出します。
その一部の月経血が、卵管を通って腹腔内に逆流することがあります。
逆流した血液の中には、「子宮内膜細胞」が浮遊しており、その子宮内膜細胞が子宮以外の場所で落ちつき、子宮内膜に似た組織を作り、広がってしまうのです。
そうして広がった組織は、月経時と同じように細胞から出血しますが、子宮口のような排出口がないので、その部位に溜まり続けることになります。
この状態を子宮内膜症といいます。
子宮内膜症の症状としては、月経を繰り返すたびに、だんだんひどくなる月経痛や下腹部痛、下腹部に違和感を感じる場合もあります。
ですが、無症状のまま進行してしまうことも多く、少しでも「あれ?」と思うことがあれば、ぜひ1度婦人科系の病院を受診してください。

②「子宮口が狭い」
他の原因として、若い女性では子宮口が狭く、子宮が成熟していない場合がありますが、これは年齢と共に子宮が成熟し、生理痛が軽くなることが考えられます。
また血流が悪いことが原因の場合は、月経血を排出する為の収縮が過剰になり、逆に血流が悪くなって生理痛の原因なると思われます。

③「ストレスや不規則な生活」
心理的な原因では、ストレスや不規則な生活をしていたことで生理痛となる場合もあります。
生理痛を楽にする方法として、子宮の病気がある場合は、早急に産婦人科の診察を受けて治療する必要がありますし、血流が悪いことが原因の場合は、下半身を中心に身体を冷やさないことです。
心理的な原因の場合は、ストレス発散のためにスポーツや趣味を普段から行ったり、睡眠時間を十分に摂り、バランスの良い食生活と共に規則正しい生活を送ることが必要かと思います。


【生理痛の改善方法はあるの?】

①「子宮筋腫や子宮内膜症などが原因の場合」
上記の場合、自然治癒で完治するということは、まずありません。
ご自身で「おかしいな?」と思う症状や違和感を感じた場合は、直ちに婦人科系の病院を受診してください。
そして、適切な治療を受けることで、この病が原因で長年悩まされていた辛い生理痛は、解消されるでしょう。

②「子宮口が狭いことが原因の場合」
よく、「出産を経験すると長年悩まされていた酷い生理痛が嘘のようになくなった!」と聞きます。
それは出産時に赤ちゃんが子宮口を通ることにより、狭かった部分が広がることにそれ以降の月経時、生理痛が楽になるのです。

③「ストレスや不規則な生活が原因の場合」
ストレスが原因の場合、そのストレスの本を解消することが、もちろん一番手っ取り早い方法ですが、それはそう簡単ではありません。
ですので、どうしても溜まってしまうストレスを、溜まりすぎないうちに上手く浄化していくことが大切です。
ストレス発散の方法は人によりさまざまですので、スポーツや読書、カラオケや旅行など、ご自分に合った発散法を見つけ、出来るだけストレスを溜めないよう心がけましょう。

不規則な生活が原因の場合は、まず今現在のご自分の生活リズムや食生活を紙に書き出してみましょう。
紙に書き出すことで、自身の生活リズムや一日の食事を客観的に見ることが出来ます。
普段なにげなく過ごしている時間も、客観的に見てみると睡眠時間や起床時間、食事のタイミングやお風呂の時間など、色々を見直すことが出来ます。
また、食生活も同じように客観的に見ることで「今日は野菜を食べてないな」とか「最近肉ばかりで魚を食べてないな」など、気づく点があるはずです。
なにも無い状態で、突然「生活改善を!」と意気込んでもあまり長続きしません。
まずはご自分の現状をきちんと把握し、見直すことから始めましょう。


【冷え性も生理痛が起こる1つの要因だった!】

「どうして冷え性だと生理痛が悪化するの?」
冷え性も生理痛の悪化する原因の1つです。
それは、血流が滞り血液中の酸素や栄養が全身に行き渡らなくなることで、子宮や卵巣を含めた内蔵の働きが低下するからです。
子宮の機能低下があると、ホルモンが過剰に分泌されたり、老廃物が溜まるので生理が起こる時に一生懸命外に出そうとして子宮に痛みが生じるのです。

「冷え性の改善方法とは?」
冷え性の改善方法には色々なものがありますが、基本的なことは『冷え性を改善するために必要な5つの考え方』を参考にしてください。
当院では、食生活の見直しや身体の温まる入浴方法を何度かオススメしていますが、今回は「骨盤の歪みを直すこと」についてお話しします。
骨盤が歪んでいると、身体にさまざまな辛い症状が現れますが、その1つが冷え性です。
骨盤のゆがみにより内臓の動きが弱まると、筋力も低下して血液や水分の循環が悪くなります。
血液や水分の循環が悪くなると、手や足の末端が温まらなくなり、冷え性が起こるのです。
骨盤の歪みを取り除くことで、悪くなった流れをスムーズにし、結果冷え性の改善へ繋がります。


生理痛・冷え性を改善させたいと、
福岡市で整体院をお探しのあなたへ

生理痛・冷え性にお悩みで当院に来られた、30代女性のお客さまの事例です。
この方は、福岡市南区にお住いの会社員の方で、YouTubeにアップした当院の動画をご覧になり、感じが良いと思っていただき、当院へ来られました。
実際にお話を聞いてみると、冷え性だけではなく「外反母趾、肩こり、腰痛、偏頭痛、O脚」などのお悩みも抱えていました。

しかし今は、頚椎の調整により体の歪みを取り除くことで、状態は落ち着いています。
同じように『冷え性で悩んでいたカワヒラさん』など事例はいくつでもお話しできます。
しかし、ここが重要です。
ご自分で施術を体験して納得することが大切です。

首痛で施術を受けたお客さま体験談

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(6分30秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『首痛で施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●生理痛の原因は主に3つあります

①「子宮筋腫や子宮内膜症などの可能性」
②「子宮口が狭い」
③「ストレスや不規則な生活」

●子宮筋腫や子宮内膜症が原因の場合は、婦人科系の病院で治療してください

●子宮口が狭いことで起こる生理痛は、身体が成熟してくることや、出産により解消させることがあります

●ストレスや不規則な生活が原因の場合は、自分に合うストレス発散法を見つけることや、紙に自分の生活リズムや食生活を書き出し、見直すことから始めましょう


生理痛はとても辛く、ほおっておくと日常生活にまで支障をきたす場合があります。
さまざまある原因をまず突き止め、それに合う改善方法を行っていきましょう。

そして最後に、生理痛の改善に頑張るあなたへ、
この言葉送ります。

いつまでも続く不幸というものはない。じっと我慢するか勇気を出して追いはらうかのいずれかだ。
ロマン・ローラン(フランス人作家)


まず一歩踏み出し、辛い症状を追い払ってしまいましょう!
いつでも、お気軽にご相談ください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加