リンパの流れ向上でむくみ解消!2つの首ストレッチ

スペシフィックカイロ路 佐藤

こんにちは、福岡市中央区警固の整体・カイロ「スペシフィックカイロ路」の佐藤です。


「リンパの流れ向上でむくみ解消!2つの首ストレッチ」について解説します。

まずは、こちらの動画をご覧ください。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

YouTube Preview Image

【首から上がむくむ原因と2つの対策】

●「原因—リンパの流れが悪くなると顔がむくむ」
むくみの解消ですが、首から上のむくみ解消をお話します。
リンパの流れをスムーズにすると顔等のむくみはできにくいです。
リンパが流れているという事は老廃物が溜まらない状態です。


●「そもそもリンパとは?その役割とは?」
【リンパとは?】
リンパとは、全身を網の目のように張り巡らされている「リンパ管」その管の中の流れている「リンパ液」、鎖骨やワキの下などにある「リンパ節」これらを総称したものを「リンパ」といいます。
心臓から送り出された血液が栄養や酸素を運ぶのに対し、リンパは体内で不要になった老廃物・疲労物質を回収して運ぶ「下水道」のような役割を果たしています。
【リンパの役割とは?】
リンパには、大きく分けて「排泄機能」と「免疫機能」の2つの役割があります。
リンパの流れが滞ると余分な水分や老廃物、毒素が体内に蓄積されて免疫機能や栄養素の取り込みまで正しく行われなくなり、その結果むくみやたるみ、体調不良など様々な障害が現れます。


●「対策1—『 首の筋肉をほぐす』」
マッサージをする事でむくみを取る方が多いと思います。
首の運動を行なって頂くと首の筋肉をほぐす事になります。
筋肉が固まっているとリンパも流れにくくなります。
首を左右に傾けたり、前後に頭を動かしたり、首を回したりする事によって筋肉の柔軟性がでてきます。
それは首の脇に通っていますリンパが鎖骨のところへと流れやすくなります。


●「対策2—首の側面をマッサージする」
それから、首の側面首筋をマッサージでなく、擦ってください。
首はとても重要な所ですよね、その首の筋肉をマッサージや、強く押したりすると反対に具合悪くなったりしますので、さすって頂く方が良いと思います。
カイロ路では、首の骨(頸椎)への施術を行なっています。
それを行うと頭から身体、身体から頭へと、リンパや血液・神経の流れをスムーズに行き来するようになります。


もっと詳しく!リンパの流れをスムーズにする方法

・まず、手のひらで耳の下から、鎖骨の角に向かって首筋に沿って軽くさすります。
・首筋と鎖骨がつくる角のところに、リンパが流れ込むので、ここに流れていくように意識するといいでしょう。
・力を入れすぎず、なでるように行うのがポイントです。反対の首筋も同じようにさすります。


●「ご存知でしたか?むくみの見分け方」
女性の中には、慢性的にむくみが続いている方も少なくないです。
そういった場合、それが「むくみ」なのか太ったことによる「脂肪」なのかご自身で分からない場合もあると思います。
【誰でも簡単に出来るむくみチェック法】
気になる箇所を指で強く押します。
・押した跡が残る場合は『むくみ』
・押した跡が残らない場合は『脂肪』です。
とても簡単なチェック法なので、ぜひ一度お試しください。

首痛で施術を受けたお客さま体験談

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(6分01秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『首痛で施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

他のお客さまインタビュー(クリックで見れます)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加