施術後の確認の説明

施術後の確認

施術の結果が、どうなったのかを調べます。

①うつ伏せになった状態で、足の左右の長さのズレ確認をかかと部分で調べます。
②その上で、顔を左右に向けて脚の長さに変化がないかを調べます。
③うつ伏せ状態で左右交互に足を太ももから上に上げます。
これは骨格を整えた状態で、足を上げる際の違和感や足の上げやすさを調べています。
④仰向けになった状態で、両手を揃えて上に挙げて手の長さのズレを確認しています。
⑤その上で、顔を左右に向けて手の長さに変化がないかを調べます。

これが揃っているということは、施術で身体のバランスが整ってきたということになります。

施術後の確認の動画説明

施術後の確認の内容を動画でご説明します。

YouTube Preview Image

↑矢印を押すと「施術後の確認」が再生します↑
※この動画は音が鳴ります(2分2秒)※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加