施術の説明

施術の説明

施術をする前に最後に首の筋肉の最終確認を行います。
ここでは、今までの検査の結果を踏まえアジャスト(施術での調整)を最終確認しています。

最終確認が終わりますと、施術用のベッドに横になっていただきます。
頭を置く部分が別になっており、下に下がる構造になっています。
これは調整する際に、ほんの少し力を加え調整しますので、その加えた力を逃がすために構造になっています。
患者様の体に負担をかけないための特別な施術用のベッドです。
足や手は軽く曲げ、施術できる姿勢を作りながらもリラックスできる状態を作ります。
最後に頭の枕部分の高さの調整を行います。

これは、体が横になっても背骨が真っ直ぐの状態を保てるような体勢を作るためです。
なぜなら、背骨が曲がった状態で施術を行うと、首の骨(頚椎)を正しい位置に調整することができないからです。
そして、施術の体勢が整いましたら、ゆっくり呼吸をしてリラックス状態になっていただきます。

では、施術を開始します。
施術ポイントは1ヶ所のみです。
それは、首の骨(頚椎)の1番上の骨の1番端っこです。
そのポイントを、日々鍛錬して感覚が研ぎ澄まされている指を使って探します。
ポイントが見つかったら、手の平にある豆状骨(とうじょうこつ)を使って、施術ポイントのズレを元に戻すため、優しく軽く押し込む訳ではないですが、ポンッと瞬間的に押し込み調整します。

施術の流れ動画説明

施術の流れを動画でご説明します。

YouTube Preview Image

↑矢印を押すと「施術の流れ」が再生します↑
※この動画は音が鳴ります(3分26秒)※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加