「福岡市中央区でオスグッドに悩んでいるあなたへ」

オスグッド テレビ出演
もし、あなたが
オスグッドの悩み と思っているのなら、あなたにとってこのページはあなたのお子さんのオスグッドの悩みを解決させる大切な出会いとなることでしょう。
お客様インタビュー【見出し】

お客さまインタビュー


こんにちは、スペシフィックカイロ路の佐藤です

こんにちは。
私は福岡市中央区警固にある「スペシフィックカイロ路」の佐藤です。

おそらくあなたは私のことを知らないと思います。
ですので、少しだけ自己紹介をさせてください。

jikoshoukai_michi1

メディア掲載実績(テレビ)

●讀賣テレビ放送「す・またん&ZIP!」平成26年1月9日


「重たいバックは体に危険」というテーマに対して、体への弊害・重いカバンをもつコツなどの情報提供を行いました。

テレビ取材

▲放送では今回ご提供した内容が、読売テレビアナウンサーの辛坊さん・森さんにより解説されました。

詳しくは『重たいバックは体に危険』のページをご覧ください。

●KBCテレビ放送「アサデス」平成27年6月17日


オンナTVの「リウマチ、高齢者の病気じゃないんです!」でリポーターの西本美恵子さんにリウマチ体操をご紹介しました。

アサデス

実際にお客さまのご感想をお読みいただいて当院を選んでいただく参考になりましたでしょうか?

このようにたくさんのお客さまからお喜びの声や体験談インタビューを頂けるのには理由があります。

スペシフィックカイロ路では、お客さまに施術の特徴をしっかり理解していただいて納得した上で施術を行っているからです。


では、お客さまにご納得いただいている5つの理由をご覧ください。

オスグッドで当院が選ばれる「5つの理由」

オスグッドについて

オスグッド病とは?

10歳~16歳(成長期)位でスポーツをしている方に多くみられます。
スポーツをしている時に膝の前が隆起し痛みや腫れを伴います。
ひどくなると普通に歩く時も痛くなってきます。
スポーツの動作の中でもジャンプ・ダッシュやキック・膝の屈伸などの時に起りやすく、両膝に発生する事もまれにあります。
全くスポーツをしていない方もまれになります。

原因は?

10歳~16歳(成長期)は急激に身長が増加します。
そのため骨も急激に伸びて行きますが身体の筋肉や筋・腱はそれ程急激には成長しないのです。
その為、筋肉の柔軟性が低下し硬い状態になります。
その柔軟性がないところにジャンプなどを何度もおこなうとオスグッド病になってきます。
そうなると身体のバランスが崩れよけい負担がかかります。
バランスが崩れると次第に首の骨もズレてくるので他のところへも影響がでます。

筋肉の柔軟性を早く取り戻す為にも、身体のバランスを整える事が大事です。
首の骨(頸椎)の調整をする事によって、身体はバランス良く整ってきます。

一体、どういう調整をするか
知りたくないですか…?

整体の内容を動画でご説明します。

YouTube Preview Image

↑中心の矢印を押すと再生します↑
※この動画は音が鳴ります(3分26秒)※

いかがでしたか?
「スペシフィックカイロ路」では多くのお客さまより体験談やご感想をいただいております。


さあ、後に続くのはあなた自身です!!
今度はあなたがこの3つのメリットを実感していただきたいと考えております。


そして、20年以上の経験のある現役の看護師の先生より推薦のお声を頂きました。
ご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加